法隆寺地域の仏教建造物

世界遺産検定3級4級
5

『法隆寺』といえば聖徳太子がセットで連想されます。聖徳太子と言えば歴史の授業でも、かなり古い時代の人というイメージがあります。法隆寺が建設されたのが600年代と言いますから、文化遺産の中でも古い歴史を持つ遺産です。その後、全てを焼失してしまいましたが、その後再建され、700年代からいまの姿を残しているそうです。


そして、『法隆寺地域の仏教建造物』は日本で初めて世界遺産に登録された4つの遺産の1つです。

http://www.horyuji.or.jp

①基本情報

奈良県生駒郡(斑鳩の里)
登録年は1993年。
登録基準は①②④⑥

②基本知識

法隆寺は、6世紀後半に厩戸王(うまやとおう:聖徳太子)が建てた若草伽藍(わかくさがらん:斑鳩寺)を起源とする。
厩戸王は、*推古天皇(すいこてんのう)の*摂政(せっしょう)として天皇中心の国づくりと政治改革に取り組み、*冠位十二階や*十七条憲法を定めて官僚制度を整えた。また、遣隋使を大陸に派遣して政治制度や文化を積極的に吸収した。また、当時最先端の思想であった仏教を取り入れて、日本において仏教が栄える基礎を築いた。

*聖徳太子:厩戸王の後世に付けられた呼び名。推古天皇の甥にあたる
*推古天皇:日本初の女性に天皇
*摂政:君主に代わって政務を行う人、またはその官職名
*冠位十二階:朝廷に仕える臣下を12の位に階級分けした制度
*十七条憲法:着属や官僚に道徳的な規範を示した17条の条文。

『日本書紀』によると若草伽藍は670年に消失したとされる。しかし間もなく再建が進められ、8世紀初頭にかけて法隆寺として現在の姿に再建された。西院と東院の2つの*伽藍(がらん)からなり、西院の金堂や五重塔は現存する世界最古の木造建築である。
一方、法隆寺から約1.5km離れた法起寺(ほうきじ)には、日本最古の三重塔が、706年につくられた当時のままの姿で残されている。

この地域の建造物は、仏教が日本に伝わって間もない*飛鳥時代の建築様式を伝えるものとして貴重である。

*伽藍:金堂(本堂や仏殿)、仏塔(ブッダの遺骨を納める塔)など、寺院の主要な建造物群
*飛鳥時代:仏教を中心とする文化が栄えた、飛鳥に都が置かれた時代

法隆寺以外の構成遺産

法起寺

厩戸王の遺言により、岡本宮を寺院に改めたものと伝えられている。三重塔の完成は法隆寺の五重の塔よりも早いが、着工が早い五重塔が日本最古の木造の塔とされる。

③似ている世界遺産

トルコ共和国 イスタンブルの歴史地区


1985年登録 登録基準①②③④(文化遺産)

アジアで最も西に位置する都市であるイスタンブルは、*ボスフォラス海峡を挟んで、アジア側の*アナトリア半島とヨーロッパ側の*バルカン半島の両岸にまたがっており、東西文化が接する国際都市。世界遺産の歴史地区はバルカン半島にある。

紀元前7世紀ごろには古代ギリシャの植民都市ビザンティオンと呼ばれていたが、ローマ帝国時代の4世紀には皇帝の名前をとってコンスタンティノープルと改称された。15世紀にオスマン帝国の首都となるとイスタンブルと呼ばれるようになった。
こうした地理的・歴史的な理由に加えて、*オスマン帝国がキリスト教ギリシャ正教会の大聖堂であった *アヤ・ソフィアなどをイスラム教のモスクとして転用したため、イスタンブルではキリスト教とイスラム教が混ざり合った独自の文化を見ることができる。

*ボスフォラス海峡:黒海から地中海へと向かう入り口となる海峡。

*アナトリア半島:アジア大陸の最も西にあり、トルコの大部分を占める半島。

*バルカン半島:ヨーロッパの南東部の半島。ギリシャなどの国がある。

*オスマン帝国:アナトリア半島で生まれたイスラム王朝で、16世紀に最盛期を迎えた。

*アヤ・ソフィア:キリスト教の聖堂からイスラム教のモスクに転用された。現在は無宗教の博物館となっている。

④本日の練習問題

世界遺産検定4級からの問題です。

[1]『法隆寺地域の仏教建造物群』の説明として、正しいものはどれでしょうか

①平城京の宮殿跡の敷地内にある
②法隆寺は世界最大規模の仏教寺院である
③飛鳥時代の建築様式が見られる。
④聖武天皇が建立した寺院群である

[2]『法隆寺地域の仏教建造物群』の「法隆寺」の起源となる「若草伽藍(斑鳩寺)」を築いた厩戸王の別名として、正しいものはどれでしょうか

①聖武天皇 
②桓武天皇 
③聖徳太子 
④蘇我馬子

[3]『法隆寺地域の仏教建造物群』にある「法隆寺の五重の塔」の説明として、正しいものはどれでしょう

①鎌倉時代の武家文化の建築様式を伝える
②浄土庭園の中に立つ
③富士山の噴火を鎮めるために建てられた
④現存する世界最古の木造建築である

如何でしたか?昨日に引き続き奈良の世界遺産でした。以下回答です。

[1] ③ [2] ③ [3] ④  

世界最古の木造建築「法隆寺」世界遺産に相応しい建築物ですね。撮影禁止と、世界遺産好き、写真好きなブロガー泣かせではありますが、それほど重要で厳重に管理するという意気込みの表れなのかもしれません。東大寺に比べると観光客が少ない印象でしたが、それもまた遺産を守る方法のひとつなのかもしれませんね。  

では、また明日。  

tomo  

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ にほんブログ村
世界遺産ランキング

5件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定3級4級
世界遺産検定4級、出題のポイントまとめ(世界の遺産編)

ご訪問ありがとうございます。 昨日に引き続き、世界遺産検定4級試験を受験される方むけに、過去問題から …

世界遺産検定3級4級
世界遺産検定4級、出題のポイントまとめ(日本の遺産編)

ご訪問ありがとうございます。 世界遺産検定4級試験を受験される方むけに、過去問題から各世界遺産の出題 …

世界遺産検定3級4級
1
タプタプアテア・カッパドキア(4級)

この記事は世界遺産検定4級試験学習用に製作しています。 本日は、まだこれまで学習記事にしていなかった …