世界遺産検定とこのブログについて

世界遺産検定

世界遺産検定を主催するのは「NPO法人 世界遺産アカデミー」です。「世界遺産アカデミー」のHPなどによると、世界遺産検定は『人類共通の財産・宝物である世界遺産についての知識・理解を深め、学んだ内容を社会へ還元することを目指した検定』です。 また、世界遺産について学ぶ意義としては、世界にあるさまざまな文化や自然、多くの価値観の違う人々の暮らしなど、世界の多様性のシンボルである世界遺産について学ぶことで世界の文化や歴史、自然の豊かさの一端を知ることができる。それらを知り、関心を広げることが平和な世界に繋がるという事だそうです。ユネスコの目指す「平和な世界の実現」というところです。 また、世界遺産検定のメリットとして『世界遺産検定で学ぶことにより、一人ひとりが生きていく上で拠り所となる豊かな知識を身に付けることができます。そうした世界遺産の知識は、旅行の時だけでなく、進学や就職、仕事など、人生のさまざまな場面で役に立ちます』とされています。具体的な内容は世界遺産アカデミーのHPをご覧ください。 https://www.sekaken.jp

このブログについて

このブログは、旅と世界遺産が好きな個人が趣味で綴るブログです。世界遺産検定合格を確約するものではありませんので、ご注意ください。 ブログの内容はNPO法人世界遺産アカデミーが監修する世界遺産検定公式テキスト、公式過去問題集、その他世界遺産に関連する著書などを参考に作成していますが、全てを網羅しているわけではありません。 世界遺産について興味のある方が、さらにそれらを知るための一助になればと思っています。よろしくお願いいたします。 tomo