東南・中央アジア世界の形成(シルクロード)

本日学習する世界遺産は、「シルクロード」です。
『シルクロード:長安から天山回廊の交易網』は、シリアルノミネーションサイト であり3つの国にまたがるトランスバウンダリーサイトでもあります。
世界遺産登録物件は中国22件、カザフスタン8件、キルギス3件の計33件で構成されており、それらを相互に繋いでいる交易路についても、主要な路線は登録されています。
それらは「中心都市」、「交易拠点」、「交通および防衛施設」、「宗教施設」、「関連遺跡」の5種に分類されており、また地域的には「中原地区」、「河西回廊地区」、「天山南路・天山北路地区」、「ジェティ・ス地区」)の4地区に分類されています。

①シルクロード:長安から天山回廊の交易網(カザフスタン共和国・キルギス共和国・中華人民共和国)

登録年:2014年
登録基準:(ⅱ)(ⅲ)(ⅴ)(ⅵ)
東西文化交流を促した壮大な交易路

カザフスタン共和国、キルギス共和国、中華人民共和国の3ヵ国が共同申請し、一括で登録された。

シルク・ロードは、ローマからアジア各地を結ぶ壮大な道で、紀元前2世紀から後1世紀ごろに形成され、16世紀ごろまで主要な東西交易路として使われてきた。
世界遺産として登録されたのはその一部である中国の洛陽(らくよう)や西安(せいあん)から天山回廊を抜けてカザフスタンとキルギスに至る約5000kmの範囲である。

交易路沿いに点在する33の構成資産には、都市遺跡や交易拠点、要塞跡、宗教施設などのさまざまな遺構が含まれており、長年にわたって東西の人と文化を結び、文明発展の一端をになってきた歴史を物語っている。

西安 大雁塔(だいがんとう)

「シルク・ロード(絹の道)」は、19世紀のドイツの地理学者フェルナンド・フォン・リヒトホーフェンによって初めて使われた名称である。
その名が示す通り、中国の絹を西方へ運ぶことによって開かれてきた。
中国は絹の製法を秘密にしており、他の地域で生産することができなかったため、非常に貴重なものとして扱われた。
一方、西方からはガラスや宝石、楽器などが運ばれた。

今日、東大寺の正倉院正倉にみられるガラス器の白瑠璃碗(はくるりのわん)はペルシアからこのシルクロードを渡ってもたらされたものである。
こうした物資の運搬には、中央アジアのオアシス民であるソグド人が活躍した。
ソグド人は隊商(キャラバン)を組んで東西に物資を運び、砂漠の水場にオアシス都市を築いて交易網を広げていった。
オアシス都市には東西から多くの人々と物資が集まり、中継貿易の拠点として繁栄していった。

またシルク・ロードは交易の面だけではなく、仏教やキリスト教、マニ教などの東方伝播においても重要な役割を果たした。
とりわけ仏教においては、7世紀の唐の玄奘(げんじょう)が経典の原典を求めてたどった道として知られている。
玄奘は16年の歳月をかけてインドから長安に経典を持ち帰って翻訳し、その後の仏教の発展に大いに貢献した。
伝奇小説「西遊記」の主人公三蔵法師は玄奘をモデルとしている。

構成資産には、玄奘の遺骨が納められた舎利塔(しゃりとう)である興教寺塔(こうきょうじとう)や、玄奘がインドから持ち帰った経典などを納めた大雁塔も含まれている。
交易路は今回登録された地域以外にも広がっており、今後も登録範囲拡大が期待されている。

玄奘:唐の僧。インドへの旅を著した「大唐西域記」にはシルク・ロード上の年の記述がみられる。

英語で読む世界遺産

This property is 5,000km section of the Silk Roads network that extends from Luoyang and Chang’an to Kazakhstan and Kyrgyz through Central Asia.
Merchants from East and West travelled the road; this promoted cultural exchanges including those in religious beliefs, scientific knowledge and the arts.

張騫(ちょうけん)- シルク・ロードの開拓者

紀元前139年、前漢の武帝の命によって張騫が西域に派遣された。
政治的な交渉は失敗に終わったものの、それまでほとんど知られていなかった西域事情が報告によって明らかになり、交渉の道が開かれるようになった。

②本日の練習問題

本日はオリジナルの問題です。

[1]『シルクロード:長安から天山回廊の交易網』が登録されている国として、正しくないものはどれでしょうか

①カザフスタン共和国
②キルギス共和国
③ウズベキスタン共和国
④中華人民共和国

[2]伝奇小説『最遊記』の主人公三蔵法師のモデルとなった人物は誰でしょうか

①チンギス・ハン
②玄奘
③張騫
④孔子

以下回答です

[1] ③ [2] ②

 

いかがでしたか?

過去問題集を見る限り、多くを問われていない世界遺産です。
今回構成資産等についてはあまり解説できていませんので、また構成資産についても情報の追加、更新をしていくかもしれません。
いずれにしろ、世界遺産検定3級を受験する上では、本日の内容について理解しておけば問題なさそうです。

では、また明日もお待ちしています。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください