植物の垂直分布(屋久島・グランドキャニオン)

世界遺産検定3級
2

本日の世界遺産は自然遺産です。
『屋久島』は日本で初めて世界遺産に登録された遺産のひとつです。
そして『グランド・キャニオン国立公園』はアメリカでとても人気があり、最も有名な観光地のひとつです。

4級の学習はこちら

①屋久島(鹿児島県)

登録年:1993年
登録基準:(ⅶ)(ⅸ)
日本の北から南までの気候をあわせもつ島

鹿児島市から約130Km南の海上にある屋久島は、標高1936mの宮之浦岳(みやのうらだけ)を中心に1000m級の山々が連なる山岳島である。
多雨地域であり、年間降水量は4400mmにも達する。
その景観に加え、特異な地形や黒潮の影響を受けた温暖湿潤な機構により植物の垂直分布が見られる点が評価された。

日本列島の北から南までの気候を合わせもつこの島には、亜熱帯から亜寒帯までの植物が分布する。
海岸沿いの亜熱帯の植物から、低地の温帯の照葉樹林、標高が上がるにつれスギなどの針葉樹林、冷温帯の落葉樹と変化し、山頂付近ではヤクシマシャクナゲなどの亜寒帯の植物が育つ。

屋久島には1900しゅ以上の植物が自生し、ヤクシカやヤクザルなどの固有亜種を含む動物が生息する。
樹齢1000年を超えるスギは屋久杉と呼ばれ、1966年に発見された島最大のスギは縄文杉と名づけられた。

本来スギの樹齢は数百年であるが、屋久島のスギは栄養分が少ない花コウ岩の土壌に育つため成長が遅く、幹の目が詰まって樹脂の量が増え、その防腐効果によって腐らずに樹齢が長くなった。

20世紀初頭より保護活動が行われ、1980年にはユネスコの*生物圏保存地域にも指定された。

*生物圏保護地域:ユネスコが1971年に立ち上げた「人間と生物圏計画」において、生態系の保全と持続可能な環境資源の利用の両立を目的として設定される地域。日本では、7ヵ所が指定されている。

垂直分布

高度が100m上がると、気温は約0.6℃低下する。
このため、低地から高地にかけては、緯度によって変化する水平分布にほぼ対応する植物分布がみられる。
亜高山帯より上部は高木はまばらにしか生えず、このような地帯を森林限界という

英語で読む世界遺産

Yakushima, which features the climate of both northern and southern parts of Japan, exhibits a vertical vegetation distribution, i.e. in which different types of plants grow as the altitude goes higher.
There grow indigenous cedar trees called “Yakusugi” that are over 1000 years old.

 

②グランド・キャニオン国立公園(アメリカ合衆国)

登録年:1979年
登録基準:(ⅶ)(ⅷ)(ⅸ)(ⅹ)
20億年の地球の歴史を物語る大峡谷

アリゾナ州にあるグランド・キャニオンは、長さ約450kmの広大な峡谷である。
赤茶けた大地は、コロラド川が600万年の年月をかけて堆積層を侵食し、また岩の風化などにより生まれた。

ここでは先カンブリア時代から古生代・中生代・新生代にわたる20億年間の異なる11層もの地層がみられる。
最も新しい地層は約2億5000万年前のものである
また、サメやサンゴなどの海生動物の化石が発見されており、この地域がかつて海底だったことがわかる。

谷底と崖の上の標高差は最大1700mにおよび、気温差が激しい。
このため、乾燥帯や亜寒帯、寒帯の気候が一度にみられる。
谷底では乾燥帯のサボテンが、崖の上では寒帯・亜寒帯のアメリカヨツバマツが分布する。
また、コヨーテなど約75種の哺乳類や絶滅に瀕したハヤブサなど300種類の鳥類が確認されている。

コロラド川は20世紀半ばダムの建設の影響で水量が減ったものの、現在も岩肌を侵食し続けている。

②本日の練習問題

世界遺産検定3級の過去問題からの出題です。

[1]『屋久島』に関する説明として、正しいものはどれか

①1966年に発見された島最大級のスギは「弥生杉」と名づけられた
②海岸沿いから山頂に至るまで、島の全域にスギが生息している
③特異な地形と温暖湿潤な気候により、植物の垂直分布がみられる
④年間を通して多くの草食動物が大移動し、陸上の食物連鎖が繰り広げられている

[2]『屋久島』に関する以下の文中の空欄( A )( B )に当てはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか
屋久島に生息している樹齢( A    )を超えるスギは屋久杉と呼ばれ、島最大のスギは( B    )と名づけられた。

①A.100年 ー B.縄文杉
②A.100年 ー B.古代杉
③A.1000年 ー B.縄文杉
④A.1000年 ー B.古代杉

[3]『屋久杉』に生育する屋久杉の特徴として、正しいものはどれか

①樹齢が短い
②腐りにくい
③生長が早い
④樹脂の量が少ない

[4]次の3つの説明文から推測される世界遺産として、正しいものはどれか
ーコロラド川の侵食により形成された
ー先カンブリア時代以降20億年間にわたり地層の重なりがみられる
ー谷底から崖の上にかけて複数の気候帯がみられ、多種多様な生物が生息している

①カナディアン・ロッキー山脈国立公園群
②セレンゲティ国立公園
③グランド・キャニオン国立公園
④サガルマータ国立公園

以下回答です

[1] ③ [2] ③ [3] ② [4] ③

いかがでしたか?

グランド・キャニオンの地層、20億年は想像が追いつかないくらいの年月の長さですね。
アメリカには西海岸を中心に数度訪れ、計4ヶ月ほど滞在しましたが、未だ訪れることができていない場所です。周辺には、アンテロープキャニオンや、セドナなど沢山の人気観光地が点在しています。
アメリカにしかない壮大な自然美をぜひ体感してみたいと思っています。

ではまた明日もお待ちしています。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定3級
文化の多様性①バリの文化的景観

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 3級の学習はこちら 4級の学習はこちら 今日の学 …

世界遺産検定3級
シリアル・ノミネーション/トランスバウンダリー④ワッデン海、他

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日の学習は自然遺産と複合遺産です。 トランスバ …

世界遺産検定3級
2
日本の遺産㉑小笠原諸島

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 3級の学習はこちら 固有の生態系(小笠原諸島・ガ …