世界遺産の登録基準とは?

世界遺産を学ぶにあたり、その登録基準がどれに該当しているかも大切な要素になります。登録基準については、過去の記事[世界遺産に登録されるには]でも取り上げていますが、世界遺産登録における10項目について、更に掘り下げてみたいと思います。

また、日本の世界遺産がどの登録基準で認められているかについても見ていきます。

 

①登録基準とは

「世界遺産」は誰が見ても同じように素晴らしいと感じる価値である「顕著な普遍的価値」を持っている。しかし、国や文化が違いまた時代が変わると全ての人が同等にその価値を認めることは難しい。

そんな「普遍的な価値」を証明するものとして、世界遺産では10項目の登録基準を定めている。これは世界遺産の価値を10項目に分けて評価するもので、この登録基準のどれか1つ以上に当てはまれば、それ以外の点で意見が分かれたとしても、その遺産には顕著な普遍的価値があると判断される。

そして、登録基準を見ると、その世界遺産の価値がわかるようになっている。遺産ごとに個別の項目で普遍的な価値があるかを判断される。

イタリア ヴェネツィア
『ヴェネツィアとその潟』1987年登録 登録基準①②③④⑤⑥

これは、認められている登録基準の数により世界遺産としての価値に差が出るわけではなく、例えば、文化遺産として全ての登録基準が認められているイタリアの『ヴェネツィアとその潟』と、登録基準が1つだけ認められるインドの『タージ・マハル』は、同じ世界遺産としての顕著な普遍的価値を持つ。

 

登録基準①〜⑥を認められたものが文化遺産、⑦〜⑩を認められたものが自然遺産、両方の基準にまたがるものが複合遺産となる。

 

*但し、登録基準が認められる以前に、世界遺産に申請するためには5つの条件が必要になる。

1. 遺産をもつ国が世界遺産条約の締結国であること
2. あらかじめ各国の暫定リストに記載されていること
3. 遺産を保有する国自身から申請があること
4. 遺産が不動産であること
5. 遺産を保有する国などの法律で保護されていること

 

②日本の遺産の登録基準

日本には文化遺産18件、自然遺産4件が登録されている。

文化遺産18件のうち登録基準②を認められている遺産が12件、④と⑥を認められる遺産がそれぞれ10件となっている。また自然遺産4件全てで登録基準⑨が認められている。そういった点で、日本そのものが日本から評価されている価値そのものが「文化交流」や「木造建築の技術」「独自の信仰形態」、また「固有の生態系」である事が見てとれる。

日本では登録の無い「複合遺産」と「登録基準⑧」

複合遺産には、これまでに[似ている世界遺産]の中でご紹介した、ギリシャ共和国の『メテオラの修道院群』やペルー共和国の『マチュ・ピチュ』などがあります。

日本の世界遺産に登録基準⑧「地球の歴史を伝える遺産」が認められているものはありませんが、例えば「ヴィクトリアの滝」や「ロス・グラシアレス国立公園」などが該当します。

こちらについては、後日それぞれ学ぶ機会を持とうと思います。

③本日の練習問題

本日も世界遺産検定4級からの問題です。

問題数も多めになります。以下の過去の記事も参考にしてください。
世界遺産に登録されるには
数字で見る世界遺産

[1]登録基準の説明として正しいものはどれでしょうか

①登録基準の数字が大きいほど優れた価値である事を意味する
②登録基準がひとつも当てはまらなくても世界遺産に登録される事がある
③世界遺産登録にあたっては、登録基準は2つ以上に当てはまる事が必要である
④登録基準は10項目からなる

[2]『法隆寺地域の仏教建造物群』などに認められる登録基準②とはどのような基準でしょうか

①さまざまな国や地域の間で文化交流が行われてきた事を示す
②地球の歴史を伝える
③美しい自然景観や独特な自然現象が見られる
④伝統的集落が残っている

[3]登録基準の説明として正しくないものはどれでしょうか

①登録基準は5項目からなる
②登録はひとつ以上に当てはまるとよい
③登録基準を見ると、その世界遺産の価値がわかる
④「人間がつくり上げた傑作」を表す登録基準がある

[4]日本において、世界遺産登録を目指す自然遺産の候補を検討する省庁のひとつはどれでしょうか

①環境庁 ②文部科学省
③経済産業省 ④防衛省

[5]世界遺産の分類の中で最も登録数が多いものはどれでしょうか

①複合遺産 ②自然遺産
③文化遺産 ④危機遺産

[6]世界遺産に登録されるための条件として正しくないものはどれでしょうか

①不動産である
②各国の暫定リストにあらかじめ記載されている
③一定の観光収入がある
④各国の法律で守られている

[7]世界遺産登録の抹消に関する次の文中の空欄に当てはまる動物は何でしょうか

オマーン国の「(   )の保護地区」は、資源開発のために貴重な動物を守る地域を9割削減した事で、世界遺産の登録を抹消されました。

①ゾウガメ ②ジャイアントパンダ
③フィンチ ④アラビアオリックス

以下回答です

[1] ④ [2] ① [3] ① [4] ① [5] ③ [6] ③ [7] ④

 

本日は世界遺産の登録基準に関連する問題7問でした。いかがでしたか?
世界遺産登録基準を知ると世界から見るその国の価値がみえるというのは興味深いですね。
世界遺産について学ぶ際にはぜひ、登録基準を意識してみてください。

 

では、また明日。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください