世界遺産検定過去問題(49/90)

ご訪問いただきありがとうございます。

3ヵ月で世界遺産検定取得を目指す企画、本日は49日目です。
現在は世界遺産検定3級の過去問題を中心に学習中です。

*4級試験の学習のみを行いたい方は4月1日の記事1/90〜37/90までを中心に学習してくださいね。
4月1日の記事はこちら世界遺産検定過去問題(1/90)

本日はすこ〜し、難しい問題もあるかと思います。一度知ればなんてことはありませんので頑張りましょう。
では、昨日の問い[8]の続きです。

◆世界遺産委員会に関する、以下の問いに答えなさい。
[9]世界遺産委員会が開催される頻度( A )と委員会の任期( B )の組み合わせとして、正しいものはどれか。

①A.1年に1回 ー B.3年
②A.1年に1回 ー B.6年
③A.2年に1回 ー B.3年
④A.2年に1回 ー B.6年

[10]1978年の世界遺産委員会で登録された、世界で最初の世界遺産のひとつとして正しいものはどれか。

①アンコールの遺跡群
②イエローストーン国立公園
③マチュ・ピチュ
④ヴィクトリアの滝(モシ・オ・トゥニャ)

[11]2019年の世界遺産委員会が開かれた国として、正しいものはどれか。

①インド
②イラン・イスラム共和国
③アゼルバイジャン共和国
④アメリカ合衆国

[12]2019年の世界遺産委員会に向けて日本から推薦された「百舌鳥・古市古墳群」に含まれる古墳として、正しいものはどれか。

①大仙古墳(仁徳天皇陵)
②五色塚古墳
③石舞台古墳
④高松塚古墳

◆昨今の世界遺産の登録状況やユネスコに関する、以下の問いに答えなさい。

[13]2019年7月現在の世界遺産の登録状況として、正しいものはどれか。

①登録抹消が相次ぎ、全体の数は減少傾向にある
②世界遺産条約を締結している全ての国に世界遺産がある
③ヨーロッパ地域では、イタリア共和国が最も多く世界遺産を保有する
④世界遺産の登録件数は2,000件を超えた

[14]2018年末にユネスコを脱退した国として、正しいものはどれか。

①アメリカ合衆国
②英国
③ブラジル連邦共和国
④フランス共和国

 

本日の関連リンク
世界遺産に登録されるには
今更だけど世界遺産って?
百舌鳥・古市古墳群

以下回答です。

[9]② [10]② [11]③
[12]① [13]③ [14]①

いかがでしたか?3級では、その年の世界遺産委員会やユネスコについての問題なども出題されますが、最新の情報については、過去問題やテキストだけではカバーできないのが、難点です。

ちなみに、今年の世界遺産委員会については以下をご参照ください。
第44回世界遺産委員会は、2020年6月29日から7月9日に中国・福建省の福州市で開催予定であったが、新型コロナウイルス感染症の流行のため開催が中止となった。これまでにも蘇州市で開催予定だった2003年の第27回世界遺産委員会がSARSの影響で、マナーマ(バーレーン)で開催予定だった2011年の第35回世界遺産委員会がバーレーン騒乱により中止となり、フランス・パリの国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)本部で開催されたことはあったが、今回は新型コロナウイルスのパンデミックがヨーロッパに遷移したため、ユネスコ本部での開催も行われないこととなった。改めての開催日程や開催地変更の有無など詳細は未定
(ウィキペディアより)

現在の日本の暫定一覧表記載物件は以下の通りです。
(文化遺産6件,自然遺産1件)
〔平成4年〕❶「古都鎌倉の寺院・神社ほか」(神奈川県) ❷「彦根城」(滋賀県)
〔平成19年〕「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」(奈良県)
〔平成21年〕「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」(北海道・青森県・岩手県・秋田県)
〔平成22年〕「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」(新潟県)
〔平成24年〕「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-(拡張)」(岩手県)
〔平成28年〕「奄美大島,徳之島,沖縄島北部及び西表島」(鹿児島県・沖縄県)【自然遺産】

次に登録されるのはどの遺産でしょうか。楽しみですね。

さて、明日の過去問題は建築と、山岳に関する問題8問を予定しています。
以下、予習用の過去記事になります。
伝統的集落(白川郷・五箇山・アルベロベッロ)
古都と激動の歴史(古都京都の文化財)
都市と城郭建築(姫路城・カルカッソンヌ)
近代建築(国立西洋美術館・オペラハウス)
東アジアの変動(故宮・フエ)
隆起を続ける山地(白神山地・サガルマータ国立公園)
火山(ハワイ島・カムチャツカ)
地球の歴史を物語る山脈

少し多いですが、お時間があればどうぞ。

では、また明日もお待ちしています。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください