世界遺産検定過去問題(3/90)

世界遺産検定3級4級

ご訪問ありがとうございます。
3ヶ月で世界遺産検定の過去問題を総復習する企画第3日目です。

本日の画像は、イタリアのミラノにある大変有名な世界遺産、レオナルド・ダ・ヴィンチの作品『最後の晩餐』です。
世界遺産は不動産であることが条件の一つであり、同じレオナルド・ダ・ヴィンチの作品であっても『モナリザ』のように持ち運びが可能な絵画や彫刻の場合はその基準を満たしません。

『最後の晩餐』は壁画であるので不動産の一部として捉えられています。
日本の世界遺産では「奈良の大仏」が同様の考え方に当てはまるそうです。
確かにあの大仏さまはもはや不動産と言えますよね。

さて、本日は多めの7問ですが、頑張っていきましょう。
昨日の問[11]からの続きです。

◆宗教や信仰に関わりのある遺産に関する以下の問いに答えなさい。

[12]『平泉ー仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺産群ー』に関する次の文中の語句で、正しいものはどれでしょうか。

平泉は(①平清盛)が浄土思想に基づき築いた理想郷です。この地の中心には、金剛堂と呼ばれる仏堂をもつ(②中尊寺)が建立されました。平泉は平和な世の中が実現し、(③石炭の産地)としても栄えます。しかし源頼朝によって滅ぼされ、繁栄は(④1,000年)で幕を閉じました。

①平清盛
②中尊寺
③石炭の産地
④1,000年

ヒント「平泉・日本独自の浄土思想

[13]『法隆寺地域の仏教建造物群』にある「法隆寺」の説明として、正しくないものはどれでしょうか。

①厩戸王(聖徳太子)が建てた若草伽藍を起源とする
②飛鳥時代の建築様式を伝える
③現存する世界最古の木造建築がある
④盧舎那仏(大仏)が置かれた

ヒント「法隆寺地域の仏教建造物

[14]奇岩の頂上部分に修道院がたつ『メテオラの修道院群』では、どの宗教に属する修道院が修行しているでしょうか。

①ヒンドゥー教
②イスラム教
③ギリシャ正教
④チベット仏教

ヒント「厳島神社

[15]フランス共和国にある『モン・サン・ミシェルとその湾』の「モン・サン・ミシェル」とは、どのような意味でしょうか。

①聖ヤコブの剣
②聖ヤコブの山
③聖ミカエルの剣
④聖ミカエルの山

ヒント「モン・サン・ミシェルとその湾

◆産業遺産に関する以下の問いに答えなさい

[16]『富岡製糸場と絹産業遺産群』に含まれる「富岡製糸場」を築いた、フランス人技術者は誰でしょうか。
①デイヴィット・リヴィングストン
②ポール・ブリュナ
③ギュスターヴ・エッフェル
④チャールズ・ダーウィン

ヒント「富岡製糸場(海外と日本の養蚕技術の融合)

[17]『明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業』は、九州地方を中心に全国8県に点在する23資産で構成されます。このように同じような特徴や背景をもつ遺産を、ひとつの世界遺産として登録したものを何と呼ぶでしょうか。
①スペシャル・ヘリテージ
②ボーダレス・ヘリテージ
③シリアル・ノミネーション・サイト
④アウトスタンディング・ユニバーサル・サイト

ヒント「明治日本の産業革命遺産
[18]『石見銀山遺跡とその文化的景観』に関し、石見銀山は17世紀初めに最盛期を迎えました。その当時の説明として、正しくないものはどれでしょうか。

①無計画に樹木の伐採を行い、森林が破壊された
②産出した銀の多くは輸出された
③銀を取り出す技術として、灰吹法を導入した
④鉱山には間歩と呼ばれる坑道が掘られた

ヒント「石見銀山遺跡とその文化的景観

 

以下回答です

[12]②  [13]④  [14]③  [15]④
[16]②  [17]③  [18]①

 

いかがでしたか?毎日コツコツと。では、また明日。

tomo

 

 

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定3級4級
世界遺産検定4級、出題のポイントまとめ(世界の遺産編)

ご訪問ありがとうございます。 昨日に引き続き、世界遺産検定4級試験を受験される方むけに、過去問題から …

世界遺産検定3級4級
世界遺産検定4級、出題のポイントまとめ(日本の遺産編)

ご訪問ありがとうございます。 世界遺産検定4級試験を受験される方むけに、過去問題から各世界遺産の出題 …

世界遺産検定3級4級
1
タプタプアテア・カッパドキア(4級)

この記事は世界遺産検定4級試験学習用に製作しています。 本日は、まだこれまで学習記事にしていなかった …