世界遺産検定過去問題(10/90)

世界遺産検定3級4級

ご訪問ありがとうございます。
3ヶ月で世界遺産検定の過去問題を総復習する企画第10日目です。
第1日目から昨日の9回目までで2019年2月の検定の問題を復習しまして、本日からは7月に行われた過去問題からの出題になります。
ここからは同じような問題も多くなりますので、正解率も上がってくると思いますので、楽しみながら回答してくださいね。

それでは早速参りましょう。

◆世界遺産条約に関する次の文章を読み、以下の問いに答えなさい
世界遺産とは、1972年に採択された世界遺産条約に基づき「( 1 )」が認められた遺産のことです。世界遺産条約の誕生には、1960年に( 2 )で始まったアスワン・ハイ・ダムの建設が大きく関係しています。ダムが完成すると、古代エジプト文明の遺跡がダム湖に沈んでしまうため、エジプト政府から要請を受けた(a)ユネスコは、世界に向けて遺跡救済キャンペーンを展開しました。その出来事が、国際社会の協力の下で遺産を(b)保護する世界遺産の理念につながりました。

[1]文中の空欄( 1 )に当てはまる、世界遺産が持つとされる価値で、どの国や地域の人でも、どんな価値観をもつ人でも、同じように素晴らしいと感じる価値は何でしょうか。

①顕著な普遍的価値
②特殊な社会的価値
③類まれな芸術的価値
④多様な文化的価値

ヒント「今更だけど世界遺産って?

[2]文中空欄( 2 )に当てはまる川は何でしょうか。

①チグリス川
②アマゾン川
③ナイル川
④セーヌ川

ヒント「今更だけど世界遺産って?

[3]下線部(a)「ユネスコ」に関し、ユネスコの理念を示した「ユネスコ憲章の前文」に書かれている次の文中の空欄に当てはまる語句は何でしょう。
戦争は人の心の中に生まれるものだから、人の心の中にこそ、(  )を築かなければならない。

①平和の楽園
②平和のとりで
③知識の森
④知識の壁

ヒント「ユネスコってどんな機関?

[4]下線部(b)「保護」に関し、保護が十分でない遺産に対する援助などに使われる、世界遺産条約で定められた基金は何でしょうか。

①海外経済協力基金
②世界遺産基金
③国際交流基金
④遺産援助基金

ヒント「今更だけど世界遺産って?

以下回答です

[1]① [2]③ [3]② [4]②

 

世界遺産検定4級の冒頭の設問は「世界遺産条約」に関する問題がほとんどです。まずはここを確実に抑えていきましょう。

ではまた明日。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定3級4級
世界遺産検定4級、出題のポイントまとめ(世界の遺産編)

ご訪問ありがとうございます。 昨日に引き続き、世界遺産検定4級試験を受験される方むけに、過去問題から …

世界遺産検定3級4級
世界遺産検定4級、出題のポイントまとめ(日本の遺産編)

ご訪問ありがとうございます。 世界遺産検定4級試験を受験される方むけに、過去問題から各世界遺産の出題 …

世界遺産検定3級4級
2
タプタプアテア・カッパドキア(4級)

この記事は世界遺産検定4級試験学習用に製作しています。 本日は、まだこれまで学習記事にしていなかった …