世界遺産検定過去問題(42/90)

世界遺産検定3級

ご訪問ありがとうございます。
3ヵ月で世界遺産検定取得を目指す企画、本日で42日目となりました。
現在は世界遺産検定3級の過去問題を中心に学習中です。
*4級試験の学習のみ行いたい方は4月1日の記事1/90〜37/90までを中心に学習してくださいね。
4月1日の記事はこちら世界遺産検定過去問題(1/90)

本日は手紙を読んで設問に答えるヤツ!!です。このパターンの問題は毎年必ず出題されていますが、読むのちょっと面倒だなって思ってしまいます。ブログに転記するのも面倒だな、なんて。
なぜなら、設問は手紙で紹介されているのと違う世界遺産について問うものが多いから。。。
ただ、内容的には旅行先での体験などが聞ける感じで勉強になるな〜というところが大いに楽しめます。

ちなみに、手紙形式以外に会話文が書かれて、それに対して質問するという問題もあり、こちらも毎年出題されます。このブログでは、会話文のところは省略しています。理由はブログの体裁を整える労力が無駄に思えるからです。これに関しては申し訳ありませんが、問題自体は網羅していますのでご容赦ください。

前置きが長くなりましたが、練習問題に参りましょう。昨日の問[23]からの続きのです。

 

◆アフリカを旅行中の女性が、孫のミホに送った手紙を読んで、以下の問いに答えなさい。

ミホちゃんへ

 おばあちゃんとおじいちゃんは今、アフリカのタンザニアに来ています。お正月に「ライオンキング」を一緒に観たでしょう。あのモデルとなったといわれるサバンナがある国よ。
 今日はさっそく『ンゴロンゴロ自然保護区』というところでサバンナを巡るツアーに参加しました。ここでは(a)火山の噴火によってできた( 25 )という平野に、たくさんの動物が暮らしているの。ライオンはもちろん、シマウマやゾウ、キリンなどを見ることができました。
 ツアーの途中で化石を掘っている人たちも見かけたわ。このあたりは(b)先史人類の化石がたくさん発見されているんですって。それから(c)先住民のマサイ族の村にも行きました。ダンスを踊って迎えてくれて、とっても楽しかったわ。自然も民族の文化も守られていて素晴らしいところだと感じました。
 ガイドさんの話によると、かつてタンザニアを統治していた(d)イギリス政府が、この一帯を国立公園にすることを決めたところ、マサイ族の人たちの狩猟や放牧をする権利が奪われてしまったことがあったそうよ。そこで人間と動物の共生を目指して『ンゴロンゴロ自然保護区』を設けたの。マサイ族が密猟者の監視を行うことで(e)自然保護区に貢献しているのよ。
 今回のツアーで、おじいちゃんは動物の写真をいっぱい撮りました。お土産もたくさん買って帰るから、楽しみにしていてね。

2019.2.24 おばあちゃんより

[24]下線部(a)「火山」に関し、『ハワイ火山国立公園』にある活火山で、世界で最も活動的な火山のひとつであり、2018年も大規模噴火を起こした火山として、正しいものはどれか。

①キラウエア山
②トンガリロ山
③ナウルホエ山
④ユングフラウ山

[25]文中の空欄( 25 )に当てはまる語句として、正しいものはどれか。

①ンゴロンゴロ・フィヨルド
②ンゴロンゴロ・モレーン
③ンゴロンゴロ・クレーター
④ンゴロンゴロ・バルゼア

[26]下線部(b)の「先史人類の化石」に関し、以下の文中の空欄に当てはまる語句(遺産名の一部)として、正しいものはどれか。
アフリカ大陸では多くの先史人類の化石が発見されている。エチオピア連邦民主共和国の『(   )下流域』では、約350万年前のものであるアウストラロピテクス・アファレンシスの骨格がみつかった。

①ナイル川
②アワッシュ川
③コロラド川
④ザンベジ川

[27]下線部(c)「先住民」と関わりのある、次の3つの文から推測される世界遺産として正しいものはどれか
ーアボリジニと呼ばれる先住民の聖地である
ー世界で2番目に巨大な一枚岩がある
ー複合遺産として世界遺産登録されている

①ラパ・ニュイ国立公園
②グレート・ブルカン・カルドゥン山と周辺の聖なる景観
③ウルル、カタ・ジュタ国立公園
④大ジンバブエ遺跡

[28]下線部(d)「イギリス」にある「ウェストミンスター宮殿」の説明として、正しくないものはどれか。

①「ビッグ・ベン」の愛称で呼ばれる時計台が付属している
②ピューリタン革命の発端となる出来事が起こった
③中世には王の住居であると同時に、議会場としても使用された
④現在は美術館として使用されている

[29]下線部(e)「自然保護」に関し、『知床』では市民の寄付によって土地を買い取る「しれとこ100平方メートル運動」が行われた。この運動が手本とした、イギリス発祥の自然環境や歴史的環境を保護する運動の名称として、正しいものはどれか。

①エコツーリズム
②ワールド・ワイドライフ・ファンド
③ナショナル・トラスト運動
④ディープ・エコロジー運動

 

本日の参考記事はこちら

火山(ハワイ島・カムチャツカ)
生物多様性
人類の誕生(アルタミラ洞窟・アワッシュ川下流域)
オセアニア(ウルル・カタジュタ国立公園)
周辺主権国家
食物連鎖(知床・セレンゲティ国立公園)

 

以下回答です

[24]① [25]③ [26]② [27]③ [28]④ [29]③

 

いかがでしたか?
なかなか難しいですね。さすがに4級のようにはいきませんでした。
私もかなり頑張らねば!と思うところです。

因みに問[25]の選択肢②にある「モレーン」というのはwikipediaによると「氷河を削りながら時間をかけて流れる時、削り取られた岩石岩屑土砂などが土手のように堆積した地形のこと」だそうです。

もし私と同じ様に、今日の問題が難しかった方も、過去問題は試験までなんどもやる機会がありますので、過去の記事も合わせて時間を見つけてやってみてください。
今日の問題に出てきた回答に関連するリンクも貼っておきますので、記憶の薄いところは復習していきましょう。

[24]
②トンガリロ山③ナウルホエ山
信仰の山(富士山・トンガリロ国立公園)
④ユングフラウ山
地球の歴史を物語る山脈

[26]
①ナイル川
地中海世界の形成(エジプト)(ヌビアの遺跡群・メンフィスのピラミッド地帯)
③コロラド川
植物の垂直分布(屋久島・グランドキャニオン)
④ザンベジ川
滝(イグアス・ヴィクトリア)

[27]
①ラパ・ニュイ国立公園
アメリカ大陸の文明(イースター島のモアイ・ナスカの地上絵)
②グレート・ブルカン・カルドゥン山と周辺の聖なる景観
東南・中央アジア世界の形成(ポタラ宮、ブルカン・ドゥン、高句麗古墳)
④大ジンバブエ遺跡
アフリカの諸王国(トンブクトゥ・ジンバブエ)

問題の回答の選択肢となるものも、基本的には3級までの知識で網羅している世界遺産にまつわるものばかりです。
学習を重ねていくうちに、難しい問題であっても消去法で回答が導き出せる様にもなっていくと思います。
毎日少しずつを後48回やっていきましょう。

ではまた明日もお待ちしています。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定3級
文化の多様性①バリの文化的景観

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 3級の学習はこちら 4級の学習はこちら 今日の学 …

世界遺産検定3級
1
シリアル・ノミネーション/トランスバウンダリー④ワッデン海、他

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日の学習は自然遺産と複合遺産です。 トランスバ …

世界遺産検定3級
「合掌造り集落」行ってみたらこんなトコ

ご訪問ありがとうございます。 本日は、日本の伝統的な集落である世界遺産『白川郷・五箇山の合掌造り集落 …