世界遺産検定2級学習振り返り⑪

2級学習まとめ・振り返り

世界遺産検定2級受験対策用記事の11回目です。
この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。

本日も世界遺産検定2級の過去問題から、昨日より少なめ15問出題します。
5問ごとに解答とリンクをまとめて書いていきます。

では早速、頑張ってまいりましょう。

練習問題

[1]ホンジュラス共和国にあり、第13代ワシャクラフン・ウバーフ・カウィル王(18ウサギ王)によって発展した王朝によって築かれたマヤ遺跡が世界遺産に登録されている。その王朝名として、正しいものはどれか。

①コパン
②シャイレンドラ
③マムルーク
④アユタヤ

[2]次の文中の空欄( A )、( B )に当てはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。
ニューファンドランド島の北端に位置する『( A )』はヨーロッパ人が北アメリカにはじめて築いた入植地であり、1000年頃に渡来しいてきた( B )の集落が残る。

①A.ランス・オー・メドー国立歴史公園 ー B.マジャル人
②A.ランス・オー・メドー国立歴史公園 ー B.ヴァイキング
③A.グランマ号上陸記念国立公園 ー B.マジャル人
④A.グランマ号上陸記念国立公園 ー B.ヴァイキング

[3]『ラパ・ニュイ国立公園』の説明として、正しいものはどれか。

①ガラパゴス諸島の中のひとつの島に位置する国立公園である
②ドゴン族がこの地で初めてモアイをつくった
③モアイ像のほか、紀元前4000年から前3000年にかけて築かれた巨石神殿が残る
④この地ではかつて部族間の紛争で、互いに相手のモアイ像を倒す「フリ・モアイ」が行われた

[4]『カルタゴの考古遺跡』に関する次の文中の語句で、正しいものはどれか。
紀元前6〜前2世紀に地中海交易で発展したカルタゴは(①フェニキア人)によって築かれた都市国家であり、現在の(②ギリシャ共和国)に位置する。紀元前3〜前2世紀に地中海の覇権をめぐって(③ヴェネツィア)と激しく争い3度にわたるポエニ戦争で激突した。英雄(④セプティミウス・セウェルス)の奮闘はあったものの、カルタゴはいずれも敗戦し、滅亡に至った。そのようなカルタゴの歴史を伝える遺構が『カルタゴの考古遺跡』として世界遺産に登録されている。

①フェニキア人
②ギリシャ共和国
③ヴェネツィア
④セプティミウス・セウェルス

 

[5]『シェーンブルン宮殿と庭園』の説明として、正しいものはどれか。

①建築家フィッシャー・フォン・エアラッハが造営した夏の離宮を前身とする
②第二次世界大戦末期にはこの地でポツダム会談が開催された
③宮殿の内部はアラベスク文様で飾られた幻想的な空間が広がる
④フリードリヒ2世が大規模な増改築を行い居城とした宮殿である

解答
[1]① アメリカ大陸の文明④ティカル国立公園、他
[2]② 世界で最初の世界遺産⑥ランス・オ・メドー国立歴史公園
[3]④ 文化の多様性⑦ラパ・ニュイ国立公園、他
[4]① ローマ帝国②カタルゴの考古遺跡
[5]① 近代国家③シェーンブルン宮殿と庭園

[6]ベルギーのブリュッセルにある、アール・ヌーヴォーの先駆けとなった革新的な4頭の邸宅が世界遺産に登録されている。それらを設計した人物として、正しいものはどれか。

①アントニ・ガウディ
②ミース・ファン・デル・ローエ
③ブルーノ・タウト
④ヴィクトール・オルタ

[7]『ストーンヘンジ、エイヴベリーの巨石遺跡と関連遺跡群』の説明として、正しいものはどれか。

①ギャオと呼ばれる大陸プレートの裂け目がみられる場所としても知られる
②エイヴベリーには、ヨーロッパ最大級の環状列石が存在する
③ジュガンティーヤ神殿など世界最古の自立式石造建築が登録されている
④巨石には狩猟や牧畜などの場面が描かれた岩絵が刻まれている

[8]『アッシュル(カラット・シェルカット)』に関する次の文中の空欄に当てはまる語句として、正しいものはどれか。
『アッシュル(カラット・シェルカット)』は、古代アッシリアの最初の首都となり、アッシュル神を祀る宗教拠点として発展した。遺跡には聖塔である(   )や宮殿跡が含まれる。

①ツェールクヴァ
②マスタバ
③ジッグラト
④ストゥーパ

[9]『バレッタの市街』に関し、16世紀にオスマン帝国にロドス島を追われてバレッタを拠点とした組織として、正しいものはどれか。

①聖ヨハネ騎士団
②テンプル騎士団
③ドイツ騎士修道院
④ベネディクト会

[10]『テオティワカンの古代都市』にある、儀式場跡のほぼ中央に位置する建造物( A )と、遺跡内で最大の建造物( B )の組み合わせとして、正しいものはどれか。

①A.ケツァルコアトルの神殿 ー B.インティワタナ
②A.ケツァルコアトルの神殿 ー B.太陽のピラミッド
③A.カルナク神殿 ー B.インティワタナ
④A.カルナク神殿 ー B.太陽のピラミッド

解答
[6]④ 近現代建築⑥ヴィクトール・オルタ、スクーグシスルコゴーデン
[7]② 先史時代④ストーンヘンジ、マルタの巨石神殿
[8]③ 古代文明⑤アッシュル、ペルセポリス
[9]① 十字軍と騎士団①バレッタの市街
[10]② アメリカ大陸の文明①テオティワカンの古代都市

[11]古代遺跡に関する次の文中の空欄に当てはまる語句として、正しいものはどれか(2ヵ所の空欄には同じ語句が入る)
『ネムトル・ダーの巨大墳墓』は、墳墓のふもとにさまざまな石造が置かれている。それらの石像は、コンマゲネ王国が(   )とペルシアの双方から強い影響を受けていたことを示している。また『エピダウロスにあるアスクレピオスの聖域』は、(   )で最も美しいと評される劇場が残る医神の聖域である。

①ローマ世界
②ギリシャ世界
③インド文明圏
④エジプト文明圏

[12]「バロック様式」の特徴として、正しいものはどれか。

①石造りの厚い壁や小さな窓、半円アーチ構造の天井などが特徴である
②天井の高さと光を追求した、軽やかで明るい様式である
③過剰な装飾や凹凸の強調、絵画などによる内装が特徴である
④古代ギリシャやローマなどを模範としており、バランスの取れた造形である

[13]『ラホール城とシャーラマール庭園』に関し、ラホール城の建設に着手した人物( A )と、シャーラマール庭園の庭園様式( B )の組み合わせとして、正しいものはどれか。

①A.アクバル帝 ー B.ヴィクトリア朝のイギリス式庭園
②A.アクバル帝 ー B.ペルシア式泉水庭園
③A.カッサパ1世 ー B.ヴィクトリア朝のイギリス式庭園
④A.カッサパ1世 ー B.ペルシア式泉水庭園

[14]『ポトシの市街』の教会などには独特の建築様式がみられる。スペインから伝わったバロック建築の様式に、先住民の文化的要素を加えて生み出された建築様式として、正しいものはどれか。

①パローツ様式
②メスティソ様式
③ユーゲントシュティール様式
④マヌエル様式

[15]次の世界遺産のうち、トランスバウンダリー・サイトとして、正しくないものはどれか。

①カルパティア山脈と他のヨーロッパ地域のブナの原生林
②シルクロード:長安から天山回廊の交易網
③ル・コルビュジエの建築作品:近代建築運動への顕著な貢献
④経済開発と遺産保護の両立を目指す遺産をさす

解答
[11]② 古代ギリシャとヘレニズム④ネムルト・ダーの巨大墳墓
古代ギリシャとヘレニズム②アスクレピオス、他
[12]③ ヨーロッパの建築様式⑥ヴュルツブルク、ヴィース
[13]② 東南アジアと南アジア③ラホール城とシャーラマール庭園
[14]② 大航海時代とキリスト教の海外布教②グアナファト、ポトシ、マカオ
[15]④

エンディング

いかがでしたでしょうか。
今日は昨日にも増して難しい問題が多かったのではないでしょうか?

ということで、3日間にわたり7月から始まった世界遺産検定2級の復習をしました。
また明日からは通常の学習記事に戻ります。
1月と2月で、2級試験の範囲内の世界遺産の解説は終わりそうです。
3月の試験にも間に合いそうです。私は7月に受けますが少しでも早く受験したい方はご検討くださいね。

では、本年もこのブログに足を運んでいただきありがとうございました。

また、明日から、そして2021年もよろしくお願いいたします。

tomo

2級試験の受験は2021年の7月を目標にしています。
来年の7月といわず早く検定を受けたい方には、公式テキスト購入をお勧めしています。
くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト<第3版>

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2級学習まとめ・振り返り
世界遺産検定2級学習振り返り⑫

世界遺産検定2級受験対策用記事の12回目です。 この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 …

2級学習まとめ・振り返り
世界遺産検定2級学習振り返り⑩

世界遺産検定2級受験対策用記事の10回目です。 この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 …

2級学習まとめ・振り返り
世界遺産検定2級学習振り返り⑨

世界遺産検定2級受験対策用記事の9回目です。 この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本 …