世界遺産検定2級学習振り返り⑩

2級学習まとめ・振り返り

世界遺産検定2級受験対策用記事の10回目です。
この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。

本日は世界遺産検定2級の過去問題から20問出題します。
5問ごとに解答とリンクをまとめて書いていきます。

では早速、頑張ってまいりましょう。

練習問題

[1]『ローマ帝国の境界線』の説明として、正しいものはどれか。

①モンゴル軍の侵入に備えて築かれたものである
②構成資産にはアクバル帝の名を冠した長城が含まれる
③構成資産には「リーメス」と呼ばれる防壁が含まれる
④「ローマの歴史地区」を大きく取り囲む外側の城壁である

[2]「韓国」の『石窟庵と仏国寺』が築かれた時代の王朝と、健立を開始した人物の組み合わせとして、正しいものはどれか。

①統一新羅王朝 ー 金大城
②統一新羅王朝 ー 黄帝
③朝鮮王朝 ー 金大城
④朝鮮王朝 ー 黄帝

[3]次の文中の空欄に当てはまる語句として、正しいものはどれか(空欄には同じ語句が入る)
ブラジルとアルゼンチンの国境付近にある「グアラニの(   )布教施設群」は、(   )の修道士たちがグアラニ人のキリスト教化のために築いたレドゥクシオンの遺構である。その修道会は、スペインの対外進出を機に熱心に海外布教を行ったことでも知られる。

①ベネディクト会
②イエズス会
③シトー会
④ドミニコ会

[4]マリア・テレジアが居城とした壮麗な宮殿として知られる。次のうち正しいものはどれか。

①『ヴェルサイユ宮殿と庭園』のヴェルサイユ宮殿
②『シェーンブルン宮殿と庭園』のシェーンブルン宮殿
③『ドロットニングホルムの王領地』の宮殿
④『ポツダムとベルリンの宮殿と庭園』のツェツィーリエンホーフ宮殿

[5]「ブリュッセル」にある『ブリュッセルのグラン・プラス』に関する次の文中の空欄に当てはまる語句として、正しいものはどれか。
ブリュッセルには13〜14世紀に職人や商人の職業別組合である(   )が出現し、街の中心にある大広場グラン・プラスの周辺には各組合の集会所などが立ち並んだ。

①ハンザ
②ギルド
③コムーネ
④ツェルフェライン

[1]③ ローマ帝国④レプティス・マグナ、他
[2]① 仏教⑤石窟庵と仏国寺
[3]② 大航海時代とキリスト教の海外布教④グアラニ、他
[4]② 近代国家③
[5]② 商業・交易・貿易②グラン・プラス、リヴァプール

[6]『バウハウス関連遺産群:ヴァイマールとデッサウ、ベルナウ』に関し、バウハウスの初代校長を務め、開講の際に「すべての造形活動の最終目標は完璧な建築にある」と宣言した人物として、正しいものはどれか。

①オスカー・ニーマイヤー
②ミース・ファン・デル・ローエ
③アントニ・ガウディ
④ヴァルター・グロピウス

[7]危機遺産リストに関する説明として正しいものはどれか。

①危機の要因が自然災害である場合には、危機遺産リストの対象には含まれない
②「グローバル・ストラテジー」は、危機遺産リストの登録数減少を目指す戦略を含んでいる
③正式名称は「危機的な状況に直面した世界遺産リスト」である
④記載された場合、保全計画の作成や実行にあたり世界遺産基金を活用する場合もある

[8]顕著な普遍的価値が損なわれたと判断され、危機遺産リストに記載されることなく世界遺産リストから抹消された遺産として、正しいものはどれか。

①ポトシの市街
②アラビアオリックスの保護地区
③エルサレムの旧市街地と城壁群
④バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群

[9]「イエス・キリスト」ゆかりの地が世界遺産に登録されている。イエスが生まれたとされる場所に建てられた生誕教会がある地( A )と、十字架刑にに処せられた地( B )の組み合わせとして、正しいものはどれか。

①A.ローマ ー B.ヴァティカン市国
②A.ローマ ー B.エルサレム
③A.ベツレヘム ー B.ヴァティカン市国
④A.ベツレヘム ー B.エルサレム

[10]『パパハナウモクアケア』の説明として、正しいものはどれか。

①トリ・ヒタ・カナタという哲学に基づく棚田の景観がみられる
②オロ神を祀る重要なマラエ(祭祀場)が築かれた聖地である
③ニホアとマクマナマナという2つの島に、西欧化以前の定住跡が残る
④「X線画法」と呼ばれる独特の技法が用いられた壁画が残る

[6]④ 近現代建築③ブルノのトゥーゲントハート邸、他
[7]④ 基礎知識⑥トランスバウンダリー・サイト/シリアルノ・ミネーション・サイト
[8]② 基礎知識⑥トランスバウンダリー・サイト/シリアルノ・ミネーション・サイト
[9]④ カトリック、プロテスタント③ヴァティカン・ベツレヘム
世界の宗教⑦エルサレムの旧市街とその城壁群
[10]③ 文化の多様性②パパハナウモクアケア、他

[11]以下の3つの説明文から推測される世界遺産として、正しいものはどれか。
ー14世紀、この地ではマッラ朝の支配下でヒンドゥー教と仏教の融合が進んだ
ー3古都が登録されており、それぞれにダルバール広場がある
ー2015年の大地震で被害を受け、修復が勧められている

①カトマンズの谷
②バムと文化的景観
③聖地キャンディ
④アユタヤと周辺の歴史地区

[12]『グラナダのアルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェ離宮、アルバイシン地区』に関する以下の文中の空欄に当てはまる語句として、正しいものはどれか。
『グラナダのアルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェ離宮、アルバイシン地区』は、イベリア半島最後のイスラム王朝である(   )の時代に築かれた。

①後ウマイヤ朝
②ナスル朝
③サウデルール朝
④ロマノフ朝

 

[13]『マドリードのエル・エスコリアール修道院と王立施設』を築いた人物は、『グアナファトの歴史知地区と鉱山』の「サンタ・マリア・デ・グアナファト聖堂」に聖母マリア像を寄進したことでも知られる。その人物として、正しいものはどれか。

①フェリペ2世
②フリードリヒ2世
③エンリケ航海王子
④マリア・テレジア

[14]聖者ナメスの殉職地である『聖都アブー・メナー』を聖地とする宗教として、正しいものはどれか。

①ゾロアスター教
②バハイ教
③ヒンドゥー教
④コプト教

[15]シンハラ王国最後の都がおかれた『聖地キャンディ』にある寺院として、正しいものはどれか。

①ダラダーマーリガーワ寺院(仏歯寺)
②プレア・ビヒア寺院
③マハーボディ寺院(大精舎)
④ボロブドゥール寺院

[11]① 東南アジアと南アジア①
[12]② 混ざり合う文化(文化交流)②セビーリャの大聖堂、グラナダ
[13]① 大航海時代とキリスト教の海外布教②グアナファト、ポトシ、マカオ
[14]④ 世界の宗教⑥ラニ・キ・ヴァヴ、アブー・メナー
[15]① 仏教③ボロブドゥール、聖地キャンディ

[16]斬新な空間設計で知られる『ブルノのトゥーゲントハート邸』を設計した人物として、正しいものはどれか。

①ヨーン・ウッツォン
②ヴァルター・グロピウス
③ミース・ファン・デル・ローエ
④ルシオ・コスタ

[17]『ヒッタイトの首都ハットゥシャ』を拠点としたヒッタイト人が持っていた優れた技術( A )と、この地で発掘され粘土板に記されていた文字( B )の組み合わせとして、正しいものはどれか。

①A.製鉄技術 ー B.東巴文字
②A.製鉄技術 ー B.楔形文字
③A.灌漑技術 ー B.東巴文字
④A.灌漑技術 ー B.楔形文字

[18]2011年から続く内戦により、国内の世界遺産6件がすべて危機遺産に登録された国( A )と、その国が保有する遺産( B )の組み合わせとして、正しいものはどれか。

①A.シリア・アラブ共和国 ー B.ダマスカスの旧市街
②A.シリア・アラブ共和国 ー B.サナアの旧市街
③A.パレスチナ自治政府 ー B.ダマスカスの旧市街
④A.パレスチナ自治政府 ー B.サナアの旧市街

[19]『イスファハーンのイマーム広場』は16世紀末にサファヴィー朝の皇帝がイスファハーンを首都と定め、街の中心に築いた広場である。その人物として、正しいものはどれか。

①ダレイオス1世
②ヴラド3世
③アッバース1世
④アクバル帝

[20]『アントニ・ガウディの作品群』に関する文中の語句で、正しくないものはどれか。
19世紀末から20世紀初頭に(①モデルニスモ)が開花したカタルーニャ地方の州都であるバルセロナには、「(②自然のなかにすべての教科書がある)」という哲学のもと、様々なデザインを生み出したガウディが残した数多くの建造物が点在している。それらのうち(③サヴォア邸)などの7件が『アントニ・ガウディの作品群』として世界遺産に登録されている。「サグラダ・ファミリア贖罪聖堂」においては、完成済みの(④誕生のファサード)と地下聖堂のみが登録されている。

①モデルニスモ
②自然のなかにすべての教科書がある
③サヴォア邸
④誕生のファサード

[16]③ 近現代建築③ブルノのトゥーゲントハート邸、他
[17]② 古代都市③ヒッタイトの首都ハットゥシャ
[18]① イスラム教②ダマスカスの旧市街
[19]③ イスラム教⑥イマーム広場、カリフ都市
[20]③ 近現代建築⑤アントニ・ガウディの作品群

エンディング

いかがでしたか。
久しぶりに思い出した物件もあったのではないでしょうか?

明日も同様に過去問題記事となります。
よろしくお願いいたします。

tomo

2級試験の受験は2021年の7月を目標にしています。
来年の7月といわず早く検定を受けたい方には、公式テキスト購入をお勧めしています。
くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト<第3版>

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2級学習まとめ・振り返り
世界遺産検定2級学習振り返り⑫

世界遺産検定2級受験対策用記事の12回目です。 この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 …

2級学習まとめ・振り返り
世界遺産検定2級学習振り返り⑪

世界遺産検定2級受験対策用記事の11回目です。 この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 …

2級学習まとめ・振り返り
世界遺産検定2級学習振り返り⑨

世界遺産検定2級受験対策用記事の9回目です。 この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本 …