生物多様性

ご訪問ありがとうございます。
本日の世界遺産は、自然保護区や国立公園についてご紹介したいと思います。
今回で、世界遺産検定3級と4級を合わせた学習自体は最後の項目となります。

①ンゴロンゴロ自然保護区(タンザニア共和国)

登録年:1979年/2010年範囲拡大
登録基準:(ⅳ)(ⅶ)(ⅷ)(ⅸ)(ⅹ)複合遺産
様々な動物が生息する自然保護区

タンザニア北部のンゴロンゴロ自然保護区は、「世界の動物園」とも称される豊かな生態系を誇る大草原である。
火山の噴火によってできたンゴロンゴロ・クレーターの平野は、標高の高い外輪山に囲まれており、その面積は300㎢におよぶ。

およそ25000頭の大型有蹄類(ゆうているい)が生息し、ライオンなどの肉食哺乳類の生息密度もアフリカで最も高い。
クロサイやリカオン、アフリカゴールデンキャットといった絶滅危惧種も生息している。

クレーター内のオルドゥヴァイ渓谷ではアウストラロピテクスの化石がいくつも発見されている。
また現生人類の化石もホモ・サピエンスに至るまで多く発見されており、残された石器とともに人類の歩みを知る手がかりとして注目されている。

渓谷近くのライトリでは原人の足跡の化石が発見されるなど、人類学上においても重要なエリアである。
2010年にはこうした人類の進化を証明する文化財の価値が認められ、複合遺産となった。

ンゴロンゴロの一帯は、古くからマサイ族が放牧生活を送りながら生活していた。
1951年、タンザニアを統治していたイギリス政府が、ンゴロンゴロ地区と隣接するセレンゲティ平原を一つの国立公園『セレンゲティ国立公園』として保護することを決めたが、この決定がマサイ族の狩猟・放牧権を奪うこととなった。
マサイ族からの講義を受け、ンゴロンゴロ地区は自然保護区として国立公園から分離された。
今日では、40,000人を超えるマサイ族がンゴロンゴロ自然保護区内で暮らし、放牧のほか密猟者の監視を行なっている。

②ヴィルンガ国立公園(コンゴ民主共和国)

登録年:1979年/1994年危機遺産登録
登録基準:(ⅶ)(ⅷ)(ⅹ)危機遺産
マウンテンゴリラの貴重な生息地

『ヴィルンガ国立公園』は、コンゴ共和国の北東部、ルワンダとウガンダの国境付近に位置するアフリカ最古の国立公園である。
絶滅危惧種であるマウンテンゴリラの保護を目的に1925年に設立された。

広大な敷地内には、万年雪を頂くウェンゾリ山地や、熱帯雨林、アフリカでも最も活発な火山群など多様な自然がみられる。
全世界のマウンテンゴリラの半数近くが生息し、ゴリラの保護施設を備えている。
公園中央に位置するエドワード湖にはカバが多く生息していたが、ルワンダの内戦による環境悪化や密漁などの影響で、ゴリラやカバの個体数が激減し、1994年に危機遺産に登録された。

③中央アマゾン自然保護地区群(ブラジル連邦共和国)

登録年:2000年/2003年範囲拡大
登録基準:(ⅸ)(ⅹ)
アマゾン下流に広がる多様な生物の宝庫

『中央アマゾン自然保護地区群』はブラジル北西部に位置するアマゾン川流域最大の自然保護群で、ジャウー国立公園と3つの自然保護区が登録されている。

雨季の増水時に水に浸かってしまう浸水林「バルゼア」が生み出す生態系や、常に水に浸かっている湿地林「イガポー」、小沼や複雑な水流など多様な自然が特徴で、豊かな生物多様性を誇る地域である。

アマゾンマナティーなどの哺乳類のほか、体長3m以上にもなるピラルクーなどの魚類、ブラックカイマンなどの爬虫類など、絶滅危惧種を含む多くの生物が生息している。

ピラルクー

④本日の練習問題

世界遺産検定3級の過去問題からの出題です。

[1]『ヴィルンガ国立公園』に関する以下の文中の空欄に当てはまる語句として正しいものはどれか
『ヴィルンガ国立公園』は、絶滅危惧種である(  )の保護を目的として設立されたアフリカ最古の国立公園である。密漁などの影響で1994年に危機遺産に登録された。

①セーブルアンテロープ
②マウンテンゴリラ
③ジュゴン
④フィンチ

[2]『中央アマゾン自然保護区』に関し、雨季の増水時に水に浸かってしまう浸水林の名称として正しいものはどれか

①フィヨルド
②ステップ
③バルゼア
④クレーター

以下、回答です

[1] ② [2] ③

いかがでしたか?
『ヴィルンガ国立公園』で密猟されているというゴリラ。
なんのために密猟するのかと思いましたが、食用だそうです。
正直、信じられませんがそういった理由で減少しているのが現実のようです。
ただそこで幸せそうに過ごすゴリラの写真をみるとなんともやりきれない気持ちになりました。

 

世界遺産検定の学習について、4級と3級の範囲はひとまずこれにて終了です。

明日からは、しばらく過去問題を中心とした記事を不定期で更新する予定です。

また、時々ご訪問いただけると幸いです。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください