歴史地区と旧市街⑥コロンス島、他

世界遺産検定2級
1

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。

本日も旧市街に関する世界遺産を3件学びます。
今日の世界遺産は訪れたことがあるという方は少ないのではないかと推測します。
それぞれの場所で、ヨーロッパの影響を受けながら築かれた都市です。
◆鼓浪嶼(コロンス島):歴史的共同租界
◆ジェンネの旧市街
◆ケベック旧市街の歴史地区
改めて、ヨーロッパの影響力おそるべし!と思えるような世界遺産です。

本日も楽しみながら学びましょう。
よろしくお願いいたします。

①鼓浪嶼(コロンス島):歴史的共同租界

中華人民共和国
<文化遺産>
登録年:2017年
登録基準:(ⅱ)(ⅳ)
20世紀初頭の中国の租界を今に伝える街

鼓浪嶼ころうしょ(コロンス島)は1900年代初頭の租界が置かれていた地域です。
租界(そかい)とは、清国(解放前の中華民国)内の外国人居留地です。
阿片戦争後の1840年代以降、不平等条約により中国大陸各地の条約港に設けられました。
行政自治権や治外法権をもち、外国人が権力を持っていました。

中国の廈門あもい市にある鼓浪嶼ころうしょ(現地の発音ではコロンス)は、九竜江の河口付近に位置する非常に小さな島です。
1843年、*南京条約に基づき廈門が開港し、重要な貿易港になりました。
そして1903年から鼓浪嶼は外国人のための慰留地(国際共同租界)となりました。

鼓浪嶼には*アモイ・デコ・スタイルなどの建築様式が流行し、ヨーロッパと中国の文化が混ざり合う顕著な例として評価されています。

*南京条約:アヘン戦争に敗れた中国の清国が英国と1842年に結んだ不平等条約
*アモイ・デコ・スタイル:20世紀初頭のモダニズムとアール・デコ様式がこの地で独自の融合を果たした建築様式。

②ジェンネの旧市街

マリ共和国/危機遺産
<文化遺産>
登録年:1988年/2016年危機遺産登録
登録基準:(ⅲ)(ⅳ)

ジェンネの旧市街はアフリカのマリ共和国にある交易都市で、ジェンネの日干しレンガで作られた旧市街が世界遺産となっています。
ニジェール川とその支流のバニ川に挟まれた内陸のデルタ地帯に広がるジェンネは、内陸部と都市をつなぐサハラ交易の中継都市として発展しました。

15世紀~16世紀にかけてはイスラム教布教の中心地となり、アフリカにおけるイスラム教不況に重要な役割を果たしました。

伝統的な建造物群は泥で出来ており、壁には木の断片「テロン」 が組み込まれている。
日干しレンガの土台に泥を塗って仕上げるスーダン様式の家々が軒を連ね、その中心には高さ11mの大モスクがそびえています。

今日では、世界遺産登録によって保護が義務付けられているにもかかわらず、セメント製の住居が増え、古い町並みを変質させつつあるそうです。
2016年、保護体制の不備のため危機遺産登録されました

③ケベック旧市街の歴史地区

カナダ
<文化遺産>
登録年:1985年
登録基準:(ⅳ)(ⅵ)

ケベックは、カナダ東部のケベック州の州都にある旧市街で、北米唯一の城塞都市です。
旧市街は城壁で囲まれた丘の上にあるアッパータウンと、その下、セント・ローレンス川沿いに広がるロウワータウンに分かれています。
街の発展はロウワータウンからはじまりました。
この地域では、現在も食文化やファッション、建築、芸術などフランス文化が強く残っています。

17世紀にフランスの植民地「ヌーヴェル・フランス(新しいフランス)」の拠点として築かれました。
1774年にケベック法が制定され、イギリスの植民地でありながらフランス民法の効力、信仰の自由、フランス語の使用が認められました。
旧市街にはカナダ最大級の星型のシタデル(要塞)や、19世紀末に開業したホテル、シャトー・フロントナックなどが残ります。
保存状態も良く、複雑な歴史と独自の文化を維持し続けたこの街は、1985年に世界文化遺産に登録された。

④練習問題

[1]次の3つの説明文から推測される、世界遺産名として正しいものはどれか。
ー中国の廈門市にある九竜江の河口付近に位置する小さな島である
ー南京条約に基づき開港した重要な貿易港であり、外国人のための慰留地でもあった。
ーヨーロッパと中国の文化が混ざり合う顕著な例として評価されている

①元の上都遺跡
②ラサのポタラ宮歴史地区
③鼓浪嶼(コロンス島):歴史的共同租界
④百済の歴史地区

[2]『ジェンネの旧市街』に関して、2016年に危機遺産に登録された理由として、正しいものはどれか。

①紛争による破壊
②地震による遺産の崩壊
③保護体制の不備
④違法伐採による環境破壊

[3]『ケベック旧市街の歴史地区』に残る19世紀末に築かれた建造物として、正しいものはどれか。

①エディンバラ城
②シャトー・フロントナック
③ショートスチューエネ
④チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅

⑤解答とエンディング

解答 [1]③ [2]③ [3]②

いかがでしたでしょうか。
本日で、歴史地区と旧市街のパートが終了です。素晴らしい景観を探訪できて、書いていても楽しい世界遺産でした。
明日は、ここまでの学習まとめの記事を書こうかと思います。
練習問題を多めにしていきますので、挑戦してくだいさい。

では、また明日もお待ちしています。

tomo

2級試験の受験は2011年の7月を目標にしています。
来年の7月といわず早く検定を受けたい方には、公式テキスト購入をお勧めしています。
くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト<第3版>

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定2級
世界の宗教②タプタプアテア、メルヴ、他

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日学習する世界遺産は3件 ◆タプタプアテア ◆ …

世界遺産検定2級
世界の宗教①黄山

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日から「世界の宗教」というパートに入ります。 …

世界遺産検定2級
仏教⑥雲岡石窟、ラサのポタラ宮

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日は、中国の世界遺産2件を学習します。 同じ中 …