正教会、東方諸教会④リラの修道院、ファジル・ゲビ

世界遺産検定2級

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。

本日学習する世界遺産も、キリスト教関連です。
紹介する2つの遺産は共に、見た目に特徴があるので記憶には残りやすいのではないかと思います。
◆リラの修道院
◆ファジル・ゲビ、ゴンダールの遺跡群

本日もよろしくお願いします。

①リラの修道院

ブルガリア共和国
<文化遺産>
登録年:1983年
登録基準:(ⅵ)
ブルガリア民族の精神的支えとなった修道院

ブルガリア南西部の高原にある『リラの修道院』は、ブルガリア正教の総本山として発展した国内最大の修道院です。

10世紀に修道士イワン・リルスキーがこの地を訪れ、洞窟で隠居生活を送っていました。
やがて彼を慕う多くの修道士や巡礼者たちが集まり集落が形成されました。
そして僧院が建てられ、壮大な修道院に発展していったというのが、リラ修道院の創設にまつわる物語です。

12世紀のブルガリアは、約500年にわたりオスマン・トルコの支配下になり、キリスト教信仰と自国の言語の使用も制限されました。
しかしリラ修道院は第二次ブルガリア帝国皇帝の支援を受けることで、ブルガリア語の使用が許可され、信仰とブルガリアの文化を守り抜くことができました。
リラ修道院はブルガリア正教の支柱的存在であり、ブルガリア人の心の拠り所となりました。

14世紀の大地震や、19世紀の火災などで修道院は壊滅的な被害を受けましたが、その度に再建されてきました。
城壁のような外陣(修道士の居室)に囲まれて建つ聖母教会は、タマネギ型のドームと白黒で装飾されたアームの列柱廊が目をひきます。
壁や柱、そして天井までをも埋め尽くす極彩色のフレスコ画は、ブルガリア宗教画の至宝といえるでしょう。

②ファジル・ゲビ、ゴンダールの遺跡群

エチオピア連邦共和国
<文化遺産>
登録年:1979年
登録基準:(ⅱ)(ⅲ)
かつてのエチオピア帝国の首都
標高2,000mの高知に位置するゴンダールは、エチオピア帝国の*皇帝ファシラダスがアクスムから遷都した17世紀以降、およそ150年間にわたって栄えた都市です。
歴代の皇帝が王宮、聖堂、図書館などを競うように建築しました。
その後皇帝の力が弱まると戦乱状態に陥りゴンダールは破壊され、エチオピア再統一後、首都はアディスアベバに移されました。

ゴンダールを見下ろす小高い丘にはファジル・ゲビと呼ばれる王宮群が立ち並びます。
約900mにわたる城壁内には、エチオピア正教の聖堂などの遺構が残り、その多くは*ゴンダール様式と呼ばれる独自の様式で建てられています。

タブレ・ベルハン・セラシエ聖堂ではエチオピアの宗教美術の様式を取り入れた聖人のフレスコ画などがみられます。

皇帝ファシラダス:在位1632〜1667年。熱心なエチオピア正教の信者
ゴンダール様式:ファジル・ゲビの石造建築にみられる、インド、アラブ、バロック様式などが混合した建築様式。

③練習問題

[1]『リラの修道院』に関する、次の文中の空欄に当てはまる人物名として、正しいものはどれか。
『リラの修道院』は、ブルガリア正教の総本山として発展した国内最大の修道院である。10世紀に修道士(   )がこの地にある洞窟で隠居生活を送ったことをきっかけに、彼を慕う多くの修道士や巡礼者が集まり、集落が形成された。

①ヤン・ザモイスキ
②オーギュスト・ペレ
③セルギー・ラドネシスキー
④イワン・リルスキー

[2]エチオピア関して、エチオピア帝国の皇帝ファシラダスがアクスムから遷都した17世紀以降に栄えた都市に残る遺跡が世界遺産に登録されている。
このエチオピア正教の遺構が残る都市のな和えとして、正しいものはどれか。

①エチミアジン
②ゴンダール
③ベツレヘム
④メテオラ

④解答とエンディング

解答 [1]④ [2]②

いかがでしたでしょうか。
学習内容もいたってシンプルな世界遺産ですので、この機会にしっかり名称などを覚えておきたいですね。
なんども口に出すと覚えやすいそうなので、画像を見ながら、世界遺産名や人物名を念仏のように唱えてみます。

では、また明日もお待ちしています。

tomo

2級試験の受験は2021年の7月を目標にしています。
来年の7月といわず早く検定を受けたい方には、公式テキスト購入をお勧めしています。
くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト<第3版>

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定2級
古代ギリシャとヘレニズム④ネムルト・ダーの巨大墳墓

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日学習する世界遺産は、トルコの「ネムルト・ダー …

世界遺産検定2級
古代ギリシャとヘレニズム③キレーネの考古学遺跡

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日も3つの世界遺産をご紹介します。 ◆キレーネ …

世界遺産検定2級
古代ギリシャとヘレニズム②アスクレピオス、他

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日学習する世界遺産はギリシャ共和国の3件です。 …