オセアニア(ウルル・カタジュタ国立公園)

世界遺産検定3級
1

本日の世界遺産は、誰もが一度はその名を聞いたことがあるであろう、エアーズロックこと「ウルル」。
最近は、後から付けられたエアーズロックという名よりも、先住民が大切にしている「ウルル」で呼ばれることが多くなっているような気がします。
ガイドブックなどでも、ほとんどがウルルで紹介されています。
そして、ウルルとともに国立公園内にたたずむカタ・ジュタも人気スポットとなっています

そして、ここは先住民アボリジニの文化が残る場所として、自然だけでなく文化遺産としての価値も持つ、「複合遺産」として登録されています。

4級の学習は富士山の学習時に紹介しています。こちら

①ウルル・カタジュタ国立公園

登録年:1987年/1994年範囲拡大
登録基準:(ⅴ)(ⅵ)(ⅶ)(ⅷ)
6億年前の造山活動で生まれた巨石群

オーストラリア大陸の中央部に位置する、ウルル(エアーズ・ロック)とカタ・ジュタを中心とする一帯は、6億年前の造山活動と地殻変動により地表が隆起し、砂漠の中で風化や浸食を受けて形成された巨大岩石群である。

 

ウルルはオーストラリア西部のマウント・オーガスタスに次いで、世界で2番目に大きな一枚岩で、酸化した含有鉄分により岩肌が赤くみえる。その高さは348m、周囲9kmにもなる。
カタジュタには36の巨岩が並ぶ。

この国立公園内には、有袋類(カンガルーやフクロモグラなど)を含む哺乳類を始め、多様な鳥類や爬虫類、植物の自生が確認されている。

この土地はアボリジニのアナング族の聖地である。
文字を持たなかった彼らは、岩壁に神話や伝承、狩猟方法などの絵を残した。

この一帯をオーストラリア政府が1958年に収用し、国立公園としたが、現在はアナング族に返還した土地を政府が借り受け、両者の協議のもとで公園の管理運営が行われている。

半砂漠地帯の厳しい気候であるにも関わらず、アボリジニの伝統的生活が営まれてきた点が評価され、複合遺産として拡大登録された。

 

②本日の練習問題

世界遺産検定3級の過去問題からの出題です。日本の世界遺産からも出題しています。

[1]『ウルル、カタ・ジュタ国立公園』の説明として正しいものはどれか

①熱帯雨林気候に位置する
②先住民マオリの聖地である
③カタ・ジュタの巨石群は火山の噴火活動によって生まれた。
④ウルルは世界で2番目に巨大な一枚岩である。

[2]『富士山ー信仰の対象と芸術の源泉』に関する以下の文中の語句で、正しくないものはどれか
富士山は古くから(①大陸プレート同士の衝突)がたびたび起こり、現在では美しい姿の(②成層火山)となっている。古くから信仰を目的として山に登る(③登拝)が行われ、(⑥江戸時代)には、富士山を集団で巡礼する富士講が庶民の間でも盛行した。

①大陸プレート同士の衝突
②成層火山
③登拝
④江戸時代

以下、回答です。

[1] ④ [2] ①

問い[2]『富士山ー信仰の対象と芸術の源泉』については(4級)と(3級)を参照ください。

本日の世界遺産『ウルル・カタジュタ国立公園』はいかがでしたか。
文章より写真の方がメインになってしまった感じですが。
世界遺産検定という観点から見ると、比較的難易度の低い設問になることが多いかと思います。

日本からの距離を考えると、割と行くまでに時間のかかる場所ではありますが、私の周りには行ったことがあるという人が多い、人気の世界遺産の一つです。

私自身も訪れたことがあり、本当に聖地という印象です。アナング族の神話や伝承も非常に面白かったです。岩の形や傷や影が物語につながります。
しかし、私たち観光客が知り得る神話などは数ある中の一部で、本当に必要な人にだけ(例えば、子孫にあたる男性のみ)受け継がれるものもあるそうです。
必要以上に自分たちの文化を広げたりせず、むしろ伝統のものが拡散されないように守っているものも多いようです。
なので、写真禁止の場所などがとても多いです。

そんな、文化の中で生きていくことで、あの神聖な雰囲気(アナング族は神を祀っている訳ではありませんが、他に言い換える言葉がない)が守られているような気がしています。

そんなウルルよりも大きな一枚岩「マウント・オーガスタス」にもぜひお目にかかりたいものです。

では、また明日、お待ちしています。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定3級
文化の多様性①バリの文化的景観

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 3級の学習はこちら 4級の学習はこちら 今日の学 …

世界遺産検定3級
シリアル・ノミネーション/トランスバウンダリー④ワッデン海、他

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日の学習は自然遺産と複合遺産です。 トランスバ …

世界遺産検定3級
2
日本の遺産㉑小笠原諸島

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 3級の学習はこちら 固有の生態系(小笠原諸島・ガ …