日本の遺産㉑小笠原諸島

世界遺産検定3級
2

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。

3級の学習はこちら
固有の生態系(小笠原諸島・ガラパゴス諸島)
4級の学習はこちら
小笠原諸島

本日学習するのは『小笠原諸島』です。
3級までの学習で学んだ「適応放散」「ヒロベソカタマイマイ」に加え、「維管束植物」や「オガサワラオオコウモリ」など、新しい知識も登場します。
新出の用語を確実におさえておきましょう!

本日もよろしくお願いします。

①基本情報

『小笠原諸島』

東京都
<自然遺産>
登録年:2011年
登録基準:(ⅸ)
独自の進化を遂げた生物種が暮らす島々

日本列島から約1,000km離れた太平洋上にある小笠原諸島は、東京に属する世界遺産です。
小笠原諸島はこれまでに日本列島や大陸と陸続きになったことがない海洋島です。
そのため多くの固有種動物が独自の進化をとげながら生息しており、進化は今も続いています。

同じく海洋島に属する火山島のガラパゴス諸島やハワイ島とは異なり、*小笠原群島はプレートの沈みこみから誕生した「海洋性島弧」であることも特徴です。
父島では、プレートの活動により島が誕生した際に地上に露出した「*ボニナイト」を見ることができる。

*小笠原群島:北から聟島列島(むこじまれっとう)・父島列島・母島列島の3つの列島から成る
*ボニナイト(無人岩):マグネシウムの含有量が高い特殊な安山岩の一種 。
小笠原諸島の父島などに産し、SiO2> 52%, MgO> 8%, TiO2< 0.5%の化学組成を有する特殊な火山岩。斜長石を全く含まず、石基はガラス質。

②独自の進化

小笠原諸島の中で、世界遺産の区域となっている島は、聟島列島、父島列島、母島列島、西之島、北硫黄島、南硫黄島 の全域(父島及び母島は一部地域) と、父島列島及び母島列島周辺の一部の海域で、その面積は79.39㎢の広さです。

南島の洞門と扇池

これらの島々の生態系は、島によっても大きく異なっています。
ある生態系が島に定着することを考えたときに、その起源となる種が島に到着することは不可欠ですが、その後は当然に島ごとにばらつきが出てくることになります。
そして、島に定着した生物は、他の地域の生物と交わることがないため、独自に進化して種分化が起こります。
このように起源が同じ生物群が、異なる環境に適応して生理的または形態的に分化していくことを適応放散といいます。

特に小笠原諸島においては、陸産貝類と*維管束植物が高い保有率を示しています。
陸産貝類では、葉の表に棲むのか裏に棲むのかといった違いで、異なる進化をとげた例もあります。
これについては、小笠原諸島の面積の狭さを考えると異例ともいえるものです。

小笠原諸島で自然に分布している昆虫の約25%、陸産貝類の約95%が固有種であるのに対し、哺乳類の固有種は絶滅危惧種のオガサワラオオコウモリのみとなっています。

*維管束植物:維管束をもつ植物群。維管束は植物体の全体に亘ってその内部を貫き、主に水や養分の運搬を行う管。種子植物とシダ植物とがこれに属する。

絶滅したヒロベソカタマイマイの化石

③外来種

小笠原諸島は亜熱帯に属し暮らしやすい気候ではありますが、一般住民が生活している島は父島と母島のみです。
1675年に江戸幕府が調査のための船を小笠原諸島に送り、「此島大日本之内也」とい刻んだ碑を設置して、「無人島(ブニンジマ)」と名付けました。
その後も人が住む事はありませんでしたが、1830年にハワイから白人5人、ハワイ人25人が初の入植者となると、「歩人島」を語源とする「ボニン・アイランズ(Bonin-Islads)」と名付けられました。

太平洋戦争末期 には多くの島民が本土へ強制疎開させられ、 戦後、一部の欧米系島民を除いて島に戻ることができませんでした。
1968 年6 月に小笠原は 23 年ぶりに日本に返還され、島民の帰島しました。

小笠原諸島では住人が増えるにつれて家畜のヤギやブタ、ペットの犬や猫などが持ち込まれたことで、固有の生態系が脅かされることとなりました。
特に固有種である鳥やトンボを捕食する北米原産のトカゲである外来種グリーンアノール対策は、小笠原諸島の緊急の課題となっています。

④練習問題

[1]『小笠原諸島』に生息する唯一の哺乳類の固有種で、絶滅危惧種にも指定されている生物として、正しいものはどれか」。

①オガサワラオオコウモリ
②オガサワラカワウソ
③オガサワラコビトイノシシ
④オガサワラテナガザル

[2]『小笠原諸島』に関する次の文中の空欄( A   )、( B   )に当てはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。
『小笠原諸島』では、自然に分布している( A   )の25%、( B   )の約95%が固有種である。

①A.哺乳類 ー B.爬虫類
②A.哺乳類 ー B.陸産貝類
③A.昆虫 ー B.爬虫類
④A.昆虫 ー B.陸産貝類

⑤解答とエンディング

解答 [1]① [2]④

いかがでしたででしょうか。
本日も日本の自然遺産について学びました。

小笠原諸島は世界でも珍しく、首都に属する自然遺産です。
とはいえ本島から1,000km離れていますので、首都にありながらも日本の中ではもっとも行くのが難しい場所ではありますね。

では、明日もお待ちしています。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定3級
文化の多様性①バリの文化的景観

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 3級の学習はこちら 4級の学習はこちら 今日の学 …

世界遺産検定3級
シリアル・ノミネーション/トランスバウンダリー④ワッデン海、他

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日の学習は自然遺産と複合遺産です。 トランスバ …

世界遺産検定3級
「合掌造り集落」行ってみたらこんなトコ

ご訪問ありがとうございます。 本日は、日本の伝統的な集落である世界遺産『白川郷・五箇山の合掌造り集落 …