日本の遺産⑲知床

世界遺産検定2級

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。

3級の学習はこちら
食物連鎖(知床・セレンゲティ国立公園)
4級の学習はこちら
知床、陸海一体の生態系と生物多様性の価値

本日は『知床』、言わずと知れた「食物連鎖」が特徴の自然遺産です。
2級の学習はこれまでの知識の深掘りと、保護環境についての理解です。

本日もよろしくお願いいたします。

①基本情報

『知床』

北海道
<自然遺産>
登録年:2005年
登録基準 :(ⅸ)(ⅹ)
海と陸が育む複合生態系

「知床」は北海道北東端にある長さ約70km、基部の横幅約25kmの細長い半島です。

半島の中央を高さ1,200〜1,600mの知床連山が貫いています。
知床連山を挟んでオホーツク海に面したウトロ側と根室海峡に面した羅臼側では、気候や地形が大きく異なっています。


この気候の違いは住民の生活にも大きな影響を与えています。
北側のウトロ側は農業と観光業が主要産業となっており、羅臼側での主要産業は漁業です。
また、植生も多様で、ミズナラなどの冷温帯性落葉紅葉樹林と、エゾマツなどの亜寒帯性常緑針葉樹林、そして両者の混合林が分布しています。
さらに湖沼や湿原、滝などもあり、知床の自然環境は変化にとんでいます。

②食物連鎖の形成と特徴

北緯約44度に位置する知床は、地球上の最も低い緯度で海氷が凍結する*季節海氷域に当たります。
アムール川からオホーツク海に淡水が流れ込むことで形成される塩分の薄い層は、シベリアからの寒気によって氷結し、流氷として沿岸に接岸します。

そして豊富な栄養塩を含む海氷が、春になり融解して大量のプランクトンを供給します。
それに伴い植物プランクトンを餌とする動物プランクトン、さらに小魚、甲殻類や貝類が繁殖するといった一連の食物連鎖が生まれています。

*季節海氷域:海氷が発生する地域のうち、1年中海氷に覆われる地域を多年氷域、特定の時期のみ凍る地域を季節解氷域という

クリオネ

海から始まるこの食物連鎖は、トドやアザラシといった海生哺乳類はもちろん、それに加え河川を遡上するサケやマスを捕食するヒグマやキタキツネなどの陸生哺乳類も含んでいます。
このように知床では、海と陸が連続する特異な生態系が育まれています。

さらに知床には絶滅危惧種のシマフクロウやオジロワシが生息しており、天然記念物のオオワシの越冬地でもあります。
またヒグマの生息密度が世界で最も高い場所といわれています。

シマフクロウ

③保護活動など

生物多様性の豊かさから、日本の自然遺産では唯一、登録基準(ⅹ)を認められています。
知床では豊かな生態系を保護するため、イギリスのナショナル・トラストを手本として、市民の寄付で土地を買い取る「知床100平方メートル運動」が行われました。
その後1997年からは、原生の森へ復元する「100平方メートル運動の森・トラスト」に発展しました。
また環境保護と観光を両立するために「知床エコツーリズム推進協議会」を設置し、「エコツーリズム」に力を入れています。

知床は世界遺産登録の際に、海域の保全管理の徹底と、環境と自然保護の両立などが求められました。
そこで2004年に「知床世界自然遺産地域科学委員会」が立ち上げられました。
エコツーリズムの活用などを含む科学的調査に基づく保全管理を実施しており、その活動は高く評価されています。

④練習問題

[1]北海道の「知床」に関する次の文中の国で、正しいものはどれか。
(①通年海氷域)に位置する知床では、海から始まる食物連鎖が陸にまで及ぶことで、独自の生態系が育まれている。(②ツキノワグマ)の生息密度が最も高い地域としても知られるこの一帯には、絶滅危惧種である(③シマフクロウ)なども生息している。こうした豊かな生態系を保護するため、知床では市民の寄付で土地を買い取る(④知床エコツーリズム運動)も行われた。

①通年海氷域
②ツキノワグマ
③シマフクロウ
④知床エコツーリズム運動

[2]知床に関し、環境保護と観光を両立させるために設置している団体として、正しいものはどれか。

①知床アグリツーリズム推進協議会
②知床エコツーリズム推進協議会
③知床ブルーツーリズム推進協議会
④知床マイスツーリズム推進協議会

[3]世界遺産委員会の説明として、正しいものはどれか。

①委員国の任期は10年だが、自発的に5年で任期を終えることが求められている
②世界遺産基金への分担金の決定や監査を行う
③推薦された遺産を、「登録」「情報照会」「登録延期」「不登録」の4段階で決議する
④世界遺産条約を締結していない国からの推薦でも、緊急の際には審議を行う

⑤解答とエンディング

解答 [1]③ [2]② [3]③

いかがでしたか。

本日は自然遺産知床についてでした。
問い[3]の世界遺産委員会については、下記学習リンクをご参照ください。
基礎知識④世界遺産登録の流れ
本日もありがとうございました。
明日もお待ちしています。

tomo

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定2級
歴史地区と旧市街④ポルト、リガ

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日の世界遺産はポルトガルとラトビアです。 私も …

世界遺産検定2級
歴史地区と旧市街③ブダペスト・シギショアラ

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日の世界遺産は、ハンガリーとルーマニアからです …

世界遺産検定2級
2
歴史地区と旧市街②プラハの歴史地区

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日学習するのは、チェコ共和国の歴史地区プラハで …