古代ギリシャとヘレニズム①アテネのアクロポリス

世界遺産検定2級

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。

本日より、古代ギリシャに関連した世界遺産を学びます。
ヘレニズムについては、みなさまご存知でしょうか?
Wikipediaから引用すると以下のとおりです

ヘレニズム
ヘレニズムとは、ギリシア人の祖、ヘレーンに由来する語。
その用法は様々である。
アレクサンドロスの東方遠征によって生じた古代オリエントとギリシアの文化が融合した「ギリシア風」の文化を指す。
時代区分としてアレクサンドロス3世の治世からプトレマイオス朝エジプト王国が滅亡するまでの約300年間を指す。

世界遺産検定2級試験においては、そこまで重要というわけではありませんが、どの時代の遺産かをイメージするために、頭の片隅に置いて置いていただけると良いのではないかと思います。

まず初めに学ぶ世界遺産は、『アテネのアクロポリス』です。
3級の学習でも触れている分野なので、まずは気軽に読み進めてください。
<4級>アテネのアクロポリス
<3級>地中海世界の形成(ギリシャ)アクロポリス・デロス島
それでは、本日もよろしくお願いいたします。

アテネのアクロポリス

ギリシャ共和国
<文化遺産>
登録年:1987年
登録基準:(ⅰ)(ⅱ)(ⅲ)(ⅳ)(ⅵ)
ギリシャ文明の興隆こうりゅうを象徴する丘

ギリシャの首都アテネのシンボルであるアクロポリスは、世界的に有名なパルテノン神殿をはじめとする、古代ギリシャ文明を象徴する建造物の集まる丘です。

アクロポリスとは、古代ギリシアのポリスのシンボルとなった小高い丘のことで、一般的には防壁で固められた自然の丘に神殿や砦が築かれています。
ギリシャには多数のアクロポリスがありますが、その中でもアテネのアクロポリスは、一般的に「アクロポリス」として通用されています。

この地域の名の由来は、オリンポス十二神の一神、戦いと知恵の女神アテナに由来しています。
ここでは、紀元前2,000年頃から人々が住み始め、紀元前1500年頃には王宮の所在地となり、都市も発展していきました。

その後ギリシャ各地にポリスという都市国家が形成されていきました。
そんな中、紀元前500年にアケメネス朝ペルシアとの間にペルシア戦争が勃発しました。
諸ポリスは*デロス同盟を結成し、大国ペルシアに対抗しました。

*デロス同盟:ギリシャ諸都市がペルシアの再攻に備え、前478年に結成した同盟。

アケメネス朝ペルシア
前550年~前330年、遊牧イラン人が建設し、オリエント一帯を支配した世界帝国。
全盛期のダレイオス1世は前500年にギリシア遠征を開始(ペルシア戦争)したが、ギリシア征服には失敗した。
アレクサンドロス大王によって前330年に滅ぼされた。

戦いの中、アクロポリスは破壊されましたが、アテネはギリシャの勝利に大きく貢献し、デロス同盟の盟主としての地位を築きました。
パルテノン神殿は、ペルシア戦争の勝利を祝って再建されました。
その完成までには10年の歳月を要しています。

繁栄を謳歌するアテネにはソクラテスやプラントン、アリストテレスなどの署名な知識人が移り住みました。
それにより、哲学や芸術が発展しました。
また、ディオニソス劇場などではアイキュロスなど*三大悲劇詩人の劇が上演されました。

アテネはその後の世界史に多大な影響を及ぼしたギリシャ文化の中心地として、その地位を揺るぎないものとしていきました。

*三大悲劇詩人:アテネの詩人であるアイスキュロス、ソフォクレス、エウリピデス

練習問題

[1]『アテネのアクロポリス』に関する次の文中の語句で、正しくないものはどれか。
アテネは(①女神アテナ)に由来する名である。紀元前500年にアケメス朝ペルシアとの間に(②ポエニ戦争)が勃発すると、諸ポリスは(③デロス同盟)を結成し大国ペルシアに対抗した。同盟の盟主としての地位を築いたアテネは繁栄を謳歌し、哲学や芸術が発展した。『アテネのアクロポリス』には(④三大悲劇詩人)の劇が上映された「ディオニソス劇場」など、古代ギリシャ文明を象徴する建造物が残る。

①女神アテナ
②ポエニ戦争
③デロス同盟
④三大悲劇詩人

解答とエンディング

解答 [1]②

いかがでしたでしょうか。

本日は、問題数1問てしています。
アテネのアクロポリスは、このブログでもご紹介しています。
内容もそこまで混乱するようなところもないかと思いますので、2級の知識は今日のうちにしっかりと覚えてしまいましょう!

明日から数日は、似たような遺跡が続きますのでしっかり整理しながらやっていきましょう。
では、またお待ちしています。

tomo

2級試験の受験は2021年の7月を目標にしています。
来年の7月といわず早く検定を受けたい方には、公式テキスト購入をお勧めしています。
くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト<第3版>

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定2級
ヨーロッパの建築様式②ラヴェンナの初期キリスト教建造物

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日学習するのは、イタリアの世界遺産です。 大き …

世界遺産検定2級
東南アジアと南アジア④ラジャスタンの丘陵城塞群、他

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日学習するのは、インドと、ベトナムの世界遺産で …

世界遺産検定2級
東南アジアと南アジア③ラホール城とシャーラマール庭園

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日学習するのはムガル帝国の世界遺産です。 ムガ …