氷河地形②イルリサット、テ・ワヒポウナム

世界遺産検定2級
3

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。

本日の学習も氷河、そしてフィヨルドに関連する世界遺産です。
デンマークの「イルリサット」は今でも大きな氷河を見られる景観が雄大で引き込まれてしまいます。
ミュージーランドの方は訪れたことがあるのですが、まだ世界遺産に興味を持つ前のことでしたので、せっかく行ったのになんとなく見て終わりました。

では、本日もよろしくお願いいたします。

①イルリサット・アイスフィヨルド

デンマーク王国
<自然遺産>
登録年:2004年
登録基準:(ⅶ)(ⅷ)
最後の氷河期に生まれた氷河とフィヨルド

デンマーク領の*グリーンランド西部にある『イルリサット・アイスフィヨルド』は、4,000㎢におよぶ地域であり、うち3,500km²が氷河、386km²がフィヨルドとなっています。
およそ1万年前まで続いていた最終氷河期に形成されたセルメク・クジャレク氷河*フィヨルドが広がります。

過去250年間にわたって調査の対象となり、気候変動や氷河の研究において重要な役割を果たしています。
セルメク・クジャレク氷河では、年間でおよそ35㎢に及ぶ氷が海に流れ出しており、南極大陸に次ぐ流出量となっています。

また世界で最も動きの速い氷河としても知られており、その流速は1日約19mにも達しています。

*グリーンランド:北大西洋に浮かぶデンマーク領の島。島としては世界最大の217万5,600㎢の面積を誇る。
*フィヨルド:氷河の浸食によって形成されたU字谷に海水が侵入してできる、細長く入り組んだ湾。

②テ・ワヒポウナム

ニュージーランド
<自然遺産>
登録年:1990年
登録基準:(ⅶ)(ⅷ)(ⅳ)(ⅹ)
氷河と地殻変動によってつくられた美しい景観

テ・ワヒポウナムは、マオリ語で「グリーンストーン(翡翠)の産地」を意味する名称だそうです。
ニュージーランド南島の南西にある『テ・ワヒポウナム』は、4つの国立公園と周辺の地域からなります。
公園内にはクック山など大きな山が広がり、いわゆるサザン・アルプス山脈が形成されています。
また、氷河作用と地殻変動による壮大な景観が広がっています。

この地域では、サザン・アルプスから流れ出た氷河によって谷が削られた場所に軽水が入り込み、ミルフォード・サウンドなどのフィヨルドが形成されました。

世界で最も雨量の多い地域にひとつでもあり、温帯の南限にジャングルが形成され、各種の植物が自生しています。
高さ60mになるマキ科の巨木「カヒカテア」は、この木1本にシダやランなど101種類以上の植物が共生し、1000年を越える時を生き続けています。
また、テアナウ湖西岸にあるテアナウ洞窟には土ボタルが生息しています。

インド・オーストラリアプレートと太平洋プレートの衝突による隆起で形成された一帯は、鳥類の外敵が少なく、飛べない鳥タカヘや、国鳥であるキウイなどの固有種の生息地となっています。
ニュージーランド・オットセイなど他の固有種も多く、絶滅の危機を防ぐため、保護活動が進められています。

【4つの国立公園】
・ウエストランド国立公園 – フランツ・ジョセフ氷河とフォックス氷河
・フィヨルドランド国立公園 – 断崖絶壁のフィヨルド、ミルフォード・サウンド
・アオラキ/マウント・クック国立公園 – 3000m級の山々と国内最高峰のマウントクック
・マウント・アスパイアリング国立公園 – ルートバーン・トラック

Te Wahupounamu-South West New Zealand
Situated in southwest New Zealand, the landscape in this park has been shaped by successive glaciations into fjords, rocky coasts, towering cliffs, lakes and waterfalls.
The great Alpine Fault divides the region and marks the contact zone of the undo-Australian and Pacific continental plates making it one of only three segments of the world’s major plate boundaries on land.
Two-thirds of the park is covered with southern beech and podocarps, some of which are over 800 years old.
The kea, the only alpine parrot in the world, lives in the park, as do the rare and endangered takahe, a large flightless bird, and New Zealand’s national bird kiwi.<和訳>ニュージーランド南西部に位置するこの公園の風景は、連続する氷河作用によってフィヨルドや岩がちな沿岸、そびえ立つ崖、湖や滝に形作られてきた。
アルパイン断層が地域を分断し、インド・オーストラリアプ レートと太平洋プレートの接点であることから、地上に位置する世界の主要なプレート境界の、わずかに3つしかない区域のひとつとなっている。
公園の2/3は、樹齢800年を超えるものもあるナンキョクブナとマキで覆われている。
世界で唯一の山に棲むオウムであるケアが公園に生息しており、また絶滅が危惧されている希少な大型の飛べない鳥タカヘやニュージーランドの国鳥であるキーウィも同様に生息する。

③練習問題

[1]『イルリサット・アイスフィヨルド』に関する、次の文中の空欄に当てはまる語句として正しいものはどれか。
デンマーク領のグリーンランド西部にある『イルリサット・アイスフィヨルド』は、およそ1万年前まで続いていた最終氷河期に形成された(    )とフィヨルドが広がります。

①セルメク・クジャレク氷河
②ウプサラ氷河
③ペリト・モレノ氷河
④フランツ・ジョセフ氷河

[2]次の3つの説明文から推測される世界遺産として、正しいものはどれか。
ー一帯は、国鳥であるキウイの生息地としても知られる
ー氷河作用と地殻変動によって築かれた特徴的な景観が広がる
ーミルフォード・サウンドなどのフィヨルドが形成されている

①トンガリロ国立公園
②テ・ワヒポウナム
③シャーク湾
④イルリサット・アイスフィヨルド

④解答とエンディング

解答 [1]① [2]②

いかがでしたか?

私が訪れたのは、ニュージーランドのミルフォード・サウンドでした。
友人と客船で一泊できるツアーに参加しました。あの日見た、夕陽、そして朝日懐かしいなあ、、、
もう15年くらい前のことになります。

本日もここまで読んでいただきありがとうございました。
明日もお待ちしています。

tomo

2級試験の受験は2021年の7月を目標にしています。
来年の7月といわず早く検定を受けたい方には、公式テキスト購入をお勧めしています。
くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト<第3版>

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

ニュージーランド行かれたことがあるんですね。夫の両親も旅行して、氷河を見たと言っていたような。二人とも故人なので、聞けなくなっています。

たなかさま

コメントありがとうございます。
ニュージーランドで、氷河というと南島を旅行されたのではないでしょうか。

私は、氷河自体は見ていないのですが、友人に写真を見せてもらったことがあります。
氷の色と思えないような、鮮やかなブルー氷の壁が印象的でした。
おそらくその景色を見られているかもしれませんね。

3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定2級
絶滅危惧種③ソコトラ諸島、他

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日は、2件の世界遺産を学習しますが、2級の試験 …

世界遺産検定2級
絶滅危惧種②コモド国立公園、ジャイアントパンダ保護区

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日学習する絶滅危惧種も、有名なあの動物たちです …

世界遺産検定2級
絶滅危惧種①ヴィルンガ国立公園

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日から、世界遺産検定2級学習の最後のテーマに入 …