古代文明②テーベ、ギョベクリ・テペ

世界遺産検定2級

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。

本日も古代文明に関する世界遺産です。
◆古代都市テーベと墓地遺跡
◆ギョベクリ・テペ

①古代都市テーベと墓地遺跡

エジプト・アラブ共和国
<文化遺産>
登録年:1979年
登録基準:(ⅰ)(ⅲ)(ⅵ)
ツタンカーメン王墓所などを含む神王国時代の遺跡

「古代都市テーベとその墓地遺跡」はエジプトのナイル川沿い、ルクソール近郊にあり、現在ではルクソールと呼ばれています。
地中海からおよそ800㎞南方に位置するテーベは、エジプト中王国(紀元前2020年〜前1793年頃)の第11王朝から新王国の第18王朝まで都が置かれました。
約1,000年も栄華を誇り、第12王朝時代に築かれたアメン神を祀るカルナク神殿や都の廃墟、王族の墓所などが残っています。

「古代都市テーベとその墓地遺跡」は、ナイル川東岸と西岸に分かれ、役割が異なっています。

日が昇る東岸は「生者の世界」として、カルナク神殿やルクソール神殿が建てられ、居住区が造られました。

カルナック神殿

カルナク神殿は、アメン大神殿やその妻ムートの神殿、軍神メンチュの神殿と祠堂、塔門(パイロン)などから構成されている複合体です。
その総面積は100ha以上にも及びます。
紀元前2000年頃から紀元前100年頃まで、何代もの王たちが改修と増築を重ねた結果、巨大な神殿となりました。
この壮大な様子はかのホメロスの「イリアス」にも「100の塔門を持つ都」として登場します。

 

一方、西岸は「死者の世界」すなわちネクロポリスと呼ばれる墓地遺跡群が残されています。
当時の人々は、太陽が沈む西の方角を死者の街として考えていました。

ハトシェプスト女王葬祭殿

西岸にあるハトシェプスト女王葬祭殿は、王家の谷の東、切り立った断崖の下に建設された太陽神アメンラーを祀る葬祭殿です。
ハトシェプスト女王は、王家の谷に初めて王墓を築いたトトメス1世の娘であり、トトメス2世の王妃でもあった女性です。

②ギョベクリ・テペ

トルコ共和国
<文化遺産>
登録年:2018年
登録基準:(ⅰ)(ⅱ)(ⅳ)
世界で最も古いと考えられる巨石構造物群

アナトリア半島の南東の小高い丘に位置するギョベクリ・テペは、新石器時代の遺跡です。
遺丘の高さは15メートル、直径はおよそ300メートルに及びます。

楕円形や長方形をした巨石構造物群からなる考古遺跡は、*先土器新石器時代である紀元前9,600年から前8,200年頃のものであると考えられています。
遺構は狩猟採集民によって築かれたもので、葬送の儀式などに用いられていたと考えられています。

*先土器新石器時代:旧石器時代を指すが、西アジアの考古学では新石器時代初頭を先土器新石器時代とよぶ

独特なT字型の柱にはライオンや牛などの野生動物が彫られています。
この地で11,500年前頃に暮らした人々の生活や信仰を窺い知ることができる遺構となっています。

ギョベクリ・テペは不毛で平坦な台地に位置しています。
台地から全方向に扇状地を広げ、北へ向かうと細く伸びる台地がそのまま山脈へとつながります。
遺丘に加えてこの尾根の上部にも人類の痕跡があるなど、遺物は台地の全域から発見されています。

③練習問題

[1]「お墓」に関し、構成資産に墓所を含むアフリカ大陸の遺産の組み合わせとして、正しいものはどれか。

①カスビのブガンダ王国の王墓 ー 古代都市テーベと墓地遺跡
②カスビのブガンダ王国の王墓 ー ネムルト・ダーの巨大墳墓
③スクーグスシルコゴーデンの森林墓地 ー 古代都市テーベと墓地遺跡
④スクーグスシルコゴーデンの森林墓地 ー ネムルト・ダーの巨大墳墓

[2]『ギョベクリ・テペ』のある国として、正しいものはどれか。

①エジプト・アラブ共和国
②インド
③トルコ共和国
④イラン・イスラム共和国

④解答とエンディング

解答 [1] ① [2] ③

いかがでしたか。
私は、ギョベクリテペがなかなか覚えられません。。
それにしても、世界にはたくさんの遺跡があるものだな、と思いながら記事を書いています。

明日も、面白そうな世界遺産をご紹介しますので、お楽しみに。
本日もここまで読んでいただきありがとうございます。

tomo

2級試験の受験は2021年の7月を目標にしています。
来年の7月といわず早く検定を受けたい方には、公式テキスト購入をお勧めしています。
くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト<第3版>

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

世界遺産検定2級
近現代建築①ブラジリア

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日より、学習テーマは近代建築です。 知っている …

世界遺産検定2級
ヨーロッパの建築様式⑦ウェストミンスター宮殿、ストックレ邸

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日は、イギリス、そしてベルギーの世界遺産です。 …

世界遺産検定2級
ヨーロッパの建築様式⑥ヴュルツブルク、ヴィース

この記事は世界遺産検定2級学習用に構成しています。 本日もヨーロッパの建築様式について、バロック様式 …